ジョウクリニック
WEB予約はこちら 電話予約はこちら

加齢により、シワやタルミはどうしてもでてきてしまうもの。
特に“老け顔三大ラインともいわれる”「ゴルゴ線」「ほうれい線」「マリオネットライン」の顔に深く 刻まれるシワや、顔の印象がとげとげしくなってしまいがちな「眉間シワ」一気に老け感の増す 「額のシワ」などの「表情ジワ」目じりを筆頭に顔全体に出てくる「ちりめんジワ」や「小ジワ」などなど、 歳を取るにしたがって進行していってしまうシワやタルミは、なるべく早いうちのケアが大切です。

瑞々しい皮膚を形作っているのが「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」 「コラーゲン」はご存じの方も多いと思いますが、肌や軟骨などをつくる繊維状のタンパク質で、 肌の弾力を作る成分。
「エラスチン」はコラーゲン同士をつなげる成分で、この「エラスチン」がないとコラーゲンは十全に役目を発揮しません。
そして「ヒアルロン酸」は細胞と細胞の間の水分を保持し、皮膚の柔軟性を保つ成分。
「コラーゲン」「エラスチン」が網目のように土台を作り、その隙間でヒアルロン酸が水分を保持する ことによって、潤った、ハリのある瑞々しい肌が保たれます。

しかし、この「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」は加齢によってどんどん量が減っていくもの。
これは、紫外線などの肌ストレスによりこれらの組織が傷ついたり破壊されてしまうのと、加齢によって 真皮の中に存在する「線維芽細胞」というヒアルロン酸などを生産する細胞が減少することが原因です。
肌を構成する成分が減った分、皮膚は体積を減らすため、内側から生まれるハリがなくなり “シワ”や“たるみ”が発生していきます。

顔の中には様々な筋肉があり、脂肪や筋膜を支えています。
そんな各筋肉が老化によって衰え脂肪が降下したり各靭帯が伸びることにより「SMAS(スマス)」といわれる表情筋と連動する筋膜がたわんだり、 「リガメント」といわれる骨から皮膚を支えるピンの役割を果たす靭帯が伸びてしまうことにより「タルミ」が現れてきます。

また、日々浮かべる表情からくる「筋肉のこわばり、収縮」から“皮膚の折り目”がついてしまうのが 「表情ジワ」顔をしかめたり、目に力を入れるなど表情の変化にしたがってできるシワが、筋肉の緊張に より取れなくなったシワです。

「肌の成分の減少によるシワ」と
「たるみ」と
「表情ジワ」では
原因も対処法も大きく違うため、
カウンセラーや医師の診察、
診断をもとに
処を考えていくのが、
効果的な
エイジングケアに繋がります。

当院では、専門スタッフのカウンセラーによって、きめ細やかなカウンセリングを行ったのちに、 そのデータをもとに、医師によって、本格的なカウンセリングと診断を行います。
経験豊富な医師がお客様の悩み・不安・疑問をお聞きし、最適な治療方法をご提案します。
あらかじめ確認したいことをご自身で整理しておくことで、より有意義なカウンセリングを行えます。
悩み・不安・疑問など相談したいことはどんなに些細なことでも、お気軽にお話しください。

注入治療の代表格ともいえる「ヒアルロン酸注入」
年齢とともに体内にあるヒアルロン酸の量は減少して、お肌の水分が年々失われシワ・たるみは悪化します。
そこで減少したヒアルロン酸を注射することで、口もとや眉間などの深いシワから 浅いシワまで、うるおいとボリュームを増やしてシワ・たるみをなくしていきます。

昔は「ヒアルロン酸注入」というと「シワなどの凹みを埋める」治療であるというイメージがありましたが、 ようやく近年、注入技術の研究・発展により 「こめかみや頬などの高い位置への注入によるヒアルロン酸リフトアップ」技術が確立され、 「患部に直接注入するわけではない、ヒアルロン酸によるリフトアップによる しわやタルミの症状改善」が可能となりました。

「シワや凹みを埋める」ヒアルロン酸注入と、「ボリュームアップによるリフト効果の出る」 ヒアルロン酸注入を組み合わせた、より高度な“顔のデザイン”は勿論、医師の腕やセンスが不可欠。
未熟な医師の施術だと、顔に凹凸ができてしまったり、腫れぼったくなって顔に馴染まないなどの 症例もございます。
当院では、「アジア人用ヒアルロン酸注入マッピング」を開発した注入治療の匠ともいえる理事長を はじめ、ベテラン医師が1人1人の患者様と丁寧に向き合い、希望と診察をもとに注入を行います。
しっかりとしたご説明の上で施術させていただきますので、ぜひ一度カウンセリングにお越し下さい。

瑞々しい肌を構成する3つの大きな要素が「コラーゲン」「エラスチン」そして「ヒアルロン酸」です。
「ヒアルロン酸」はなんと1gで6リットルの水を抱え込めるといわれる“保水成分”で、細胞と細胞の 間の水分を保持し、皮膚の柔軟性を保つ働きをしています。

「ヒアルロン酸注入」は皮下に「吸収されにくいヒアルロン酸」を注入することで皮下にボリュームを 作り出し、シワを目立たなくしたりリフトアップしたりするものですが、徐々に皮膚を構成する成分の 「コラーゲン」「エラスチン」というスポンジの間に吸収されることで“ボリューム感”は薄れていきます。
しかし、ボリューム感が減っても肌の中で“ハリやツヤ”を長期的に補助することで 二段階でエイジングケアになってくれる、一石二鳥の施術です。

「当院でヒアルロン酸『ジョウオリジナルヒアルロン酸』を注入した後、指先でお顔を 押せばその違いに気づくはず。元に戻るリフト力が違うのです。
ジョウクリニックのヒアルロン酸は、お肌にチカラを加えても、今まで以上に 形が崩れにくく、キープする性質を持っています。
しかも指先で押しても分離しにくく、ひとまとまりで形を変えるので、より自然な若々しい弾力性のお肌が手に入ります。

ヒアルロン酸はゲル状になっていて、水分が吸収されると膨らむのが特徴です。
ジョウクリニックのヒアルロン酸は、必要以上に水分を吸わない「低吸収性」 構造なので、膨張しすぎてテカテカした不自然な仕上がりにはなりません。
またお肌の組織とも親和性が高いので、お顔全体の組織へよくなじみ、 微笑みなどごく自然な生き生きとした微妙な表情もつくれます。

当クリニックのドクターは、世界100カ国以上に展開するアメリカのヒアルロン酸メーカー 「アラガン」が太鼓判を押す腕前。
更に、開業医の方々向けのヒアルロン酸注入の講習会にて当院の理事長が講師を任されるなど、 同業の医師からも信頼される技術を持っています。
高い注入技術による最大限の効果を、安心してご実感ください。

ヒアルロン酸の注入は、簡単そうに見えますが、実は技術力のいる施術です。
どれぐらいの量をどこに使えば効果的なのかを判断するのは、医師の経験とテクニック次第で、大きく 差が出るところです。

ヒアルロン酸注入(注射)の治療は、 コードという顔の番地のようなものに沿って進行します。
MDコードはベーシックなランドマークなのですが、西洋人の顔を基本につくられているので、 アジア人には不自然という指摘もありました。
ジョウクリニックの理事長である重本讓は、多くの経験から独自のアジア版MDコードを開発して、 日本人にも違和感のないヒアルロン酸注入を実現しました。
当院では、アジア人の顔立ちに合うMDコードを基に、患者様の顔立ちに合う注入を行ってまいります。

「スレッドリフト」ともいわれ、「リフトアップといえば糸リフト」という方がいるほど定番のリフトアップ施術です。
針のように突起のついた糸を挿入し、突起に引っ掛けて引き上げることでリフトアップを施します。
ダウンタイムが少なく、翌日からメイクなどもしていただけます。
当院では体の中で溶ける安全な糸の中でも、安全性に定評のある「n-COG」を中心に使用しています。
皮膚の再生能力を高めるため、美肌効果も期待できるのが嬉しいところです。

「n-COG(ニュートンコグ)」は外科用の縫合糸として使用されている素材と同じ「PDO」製で、 臨床試験などをしっかりとしてある、安全性にかなり定評のあるリフト用の糸です。
トゲの部分が従来よりも大きいため、牽引力が高く、しっかりと皮膚を引き上げることが可能。
皮膚や表情筋を糸がしっかり掴み取るため、施術直後から違和感やひきつれも感じにくく、 ダウンタイムも非常に少ないことが評価されている糸です。
糸を挿入する管が針のようにとがっておらず、丸いので血管を傷つけるリスクが小さく、内出血も 起こりにくいのが特徴です。

ウルセラは「高密度焦点式超音波エネルギー」により深いターゲット層に、効率よく確実にエネルギーを 伝達することで手術をすることなく、リフトアップを体感できる【HIFU】といわれる方式の治療器です。
ウルセラは、虫眼鏡で太陽光を焦点に集めるのと類似した原理で、皮膚の中に熱を 発生させることができ、「トランスデューサー」というノズルの変更でターゲットの深度を変更できます。
熱ダメージいよってコラーゲンの分解と収縮を起こし、SMAS筋膜を引き上げることができ、ターゲット 以外にダメージを与えることなく狙ったポイントのみに熱凝固により収縮を起こさせることにより、 たるみをその場で「引き上げ」熱凝固によってわずかに傷ついた細胞が修復される「創傷治癒」で、 大量のコラーゲンが生成されることによりさらなるリフトアップ効果が得られる 「ダブルの作用」で長期的(半年~1年前後)なリフトアップ効果を得ることが可能です。

サーマクールは「RF(Radio Frequency:ラジオ波)」により真皮と脂肪層にジュール熱(電流抵抗熱)を 発生させて真皮と脂肪層の隔壁を熱凝縮させることにより、手術をすることなくリフトアップを 体感できる治療器です。
皮膚表面を冷却スプレーで冷やしながら加熱するため、技術の高い施術者が施術を行えばやけどの 心配がありません。
面でのアプローチとなるため【引き上げ】よりも【引き締め】の効果が強く出る施術で、 シミ・シワ・タルミの改善にとどまらず、脂肪層の隔壁を皮下脂肪が吸収・分解されることで、フェイス ラインがスッキリとするため小顔効果が得られます。
さらに、毛穴の引き締めやニキビの改善にも効果的。
熱の作用でコラーゲン繊維が新しく増殖するため、収縮・活性化し、肌質改善・美白効果も期待できます。

効果的なシワ・タルミ対策は
人それぞれ。
ジョウクリニックでは、
お客様1人1人に合わせた
エイジングケアを
ご提案いたします。

種類 金額(税抜)
ヒアルロン酸注入 1cc
(※4cc以上の施術の場合)
¥100,000 →¥40,000
スレッドリフト
(n-COG)
1本×2
¥40,000
ウルセラリフト
全顔1回
¥150,000
サーマクールリフト
200shot
¥180,000

より美しくなりたい方、
また他院で断られた
どんな美容手術の修正希望の方も
ご相談ください。

選び抜かれた
ジョウクリニックの医師達が
最良の美を提供します。

私たちジョウクリニックと、
シワ・たるみのお悩みを
解決していきましょう!

心身ともに美しく、健康を保てる場所づくり

私たちジョウクリニックは、
「明るい・元気・素直・思いやり」を
大切にしながら、
患者様・お客様と向き合っています。

doctor introduction
医師紹介

重本 讓

重本 讓

医療法人 聖美会 理事長
ジョウクリニック銀座院院長

経歴

平成6年
徳島大学医学部卒業
平成7年~
大手美容外科専門クリニック
院長歴任
大手美容皮膚科専門クリニック
院長歴任
平成15年11月
ジョウクリニック開設、院長就任
リム ジョンハク

リム ジョンハク

ジョウクリニック
名誉顧問

経歴

  • 医学博士
  • 日本整形外科及び皮膚科専門の愛媛医科大外来講師
  • 韓国美容外科医学会 会長
  • 第2回東洋美容外科国際学術大会 会長
  • 第3回国際眼瞼整形シンポジウム会長
竹澤 章一

竹澤 章一

ジョウクリニック
統括医師・統括指導医

経歴

平成16年~
関東中央病院初期研修終了
平成18年~
各施設形成外科部長、眼科部長就任
平成27年~
大手美容外科クリニック院長就任
平成30年
ジョウクリニック統括医師就任
河野 亜矢乃

河野 亜矢乃

ジョウクリニック
大阪院 院長

経歴

平成22年
愛知医科大学卒業
平成25年
康生会 武田病院にて臨床研修修了
平成25年~
石切生喜病院 勤務
平成30年~
ジョウクリニック 勤務
溝渕 貴俊

溝渕 貴俊

ジョウクリニック
松山院 院長

経歴

平成24年
徳島大学医学部医学科卒業
平成25年~
ハートライフ病院 形成外科
平成29年~
東京女子医科大学病院 形成外科
平成30年~
宮崎大学医学部付属病院 形成外科
平成31年
ジョウクリニック松山院 院長就任
谷内 薫

谷内 薫

ジョウクリニック
ドクター

経歴

平成21年
金沢大学医学部卒業
平成25年~
南港病院 勤務
平成28年~
脇坂クリニック 勤務
令和2年~
ジョウクリニック 勤務
伊藤 優

伊藤 優

ジョウクリニック
那覇院 院長

経歴

平成11年~
近畿大学医学部付属病院 勤務
平成14年~
日本医学産業
平成26年~
沖縄県健康づくり財団
令和2年~
ジョウクリニック 勤務

clinic list
クリニック一覧

ジョウクリニック銀座院

ジョウクリニック銀座院

住所
〒104-0061
東京都中央区銀座8-11-3 銀座露木ビル7F・8F

googleMAP

より詳しい地図はこちら

交通手段
新橋駅より徒歩5分 / 銀座駅より徒歩5分 / 東銀座駅より徒歩6分 / 汐留駅より徒歩7分
営業時間
10:00-19:00
定休日
なし
ジョウクリニック大阪院

ジョウクリニック大阪院

住所
〒530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-4-20 桜橋IMビル4F

googleMAP

交通手段
JR北新地駅11-21出口より徒歩1分
営業時間
10:00-19:00
定休日
なし
ジョウクリニック姫路院

ジョウクリニック姫路院

住所
〒670-0962
兵庫県姫路市南駅前町96-1 サウスワンビル4F

googleMAP

交通手段
JR姫路駅南口より徒歩2分
営業時間
10:00-19:00
定休日
なし
ジョウクリニック松山院

ジョウクリニック松山院

住所
〒790-0011
愛媛県松山市千舟町4-3-7 青野ビル3F

googleMAP

交通手段
路面電車松山市駅より徒歩4分
営業時間
10:00-19:00
定休日
火曜日
ジョウクリニック高知院

ジョウクリニック高知院

住所
〒780-0870
高知県高知市本町3-1-1 アイランド1ビル7F

googleMAP

交通手段
路面電車大橋通駅より徒歩1分
営業時間
10:00-19:00
定休日
なし
ジョウクリニック那覇院

ジョウクリニック那覇院

住所
〒900-0013
沖縄県那覇市牧志2-18-7 共伸産業ビル5F

googleMAP

交通手段
沖縄都市モノレール美栄橋駅より徒歩1分
営業時間
10:00-19:00
定休日
なし
ジョウクリニック安城院

ジョウクリニック安城院

住所
〒446-0055
愛知県安城市緑町1-25-1 TOCOビル4F

googleMAP

交通手段
東海道本線 東刈谷駅 南口より徒歩13分
営業時間
10:00-19:00
定休日
水曜日
ジョウクリニック京都院

ジョウクリニック京都院

住所
〒604-0825
京都府京都市中京区御所八幡町231 シカタカトルズビル7F

googleMAP

交通手段
地下鉄烏丸御池駅1番出口より徒歩4分 / 地下鉄京都市役所前駅より徒歩5分
営業時間
10:00-19:00
定休日
木曜日