ヘバフィール | ジョウクリニック 大阪・梅田院

目の下のしわ!目の周りの小じわ!目のくぼみに新治療

治療の流れ

料金表

VISA, Mastercard, JCB, American Express, Diners Club, NICOS, UFJCard, DC, UnionPay
種類方法金額(税別)
ヘバフィール0.1cc¥30,000
+ヒアルロン酸¥250,000
+PRP¥250,000

よくある質問

[へバフィール] へバフィールとはどういう治療でしょうか?
へバフィールとは、PCLという成分をナノ化(粉状に)させたもので、今までは注入の難しかった目の周りなどの部位になじみやすく、ヒアルロン酸とはまた違った美容医療に利用され安全性の高い成分になります。
[へバフィール] どのような効果があるのでしょうか?
ヒアルロン酸のみを注入するよりも持続性が長く、2年程度の効果が期待できます。
[へバフィール] どの部位に治療できますか?
目の下のくぼみや目尻のシワなどに非常に有効です。ナノレベルの成分なので、部位を限定せずに注入できます。ヘバフィール+PRPもしくはヘバフィール+ヒアルロン酸という形で組み合わせれば、いっそう効果が期待できます。

お問い合わせ・カウンセリング予約はこちら

電話問い合わせ 電話問い合わせ 受付:全国共通10:00~19:00

医師・看護師・受付の採用情報はこちら

【募集地区】 ■美容外科医:全店舗(出張可能な方) ■美容皮膚科医:京都・松山・高知・安城 ■看護師:大阪・姫路・松山・高知・那覇・安城・京都 ■受付:大阪・松山・高知・那覇・京都

06-6347-1231 06-6347-1231 受付:全国共通10:00~19:00

当院は、「医療広告ガイドライン」に従い、医師監修のもと掲載しています。

医療機関ホームページガイドラインの対応について当院は、2018年6月に厚生労働省にて改定された医療広告ガイドラインに従いホームページを修正しております。
患者様には、ご不便をおかけ致しますがご理解の程、宜しくお願い申し上げます。
今後も美容整形外科クリニックとして、厚生労働省指針の医療広告ガイドラインを浸透させるべく、率先して注意していく所存です。
(医療広告ガイドライン:|厚生労働省)

お近くの医院を選んでください。