【40代女性】ナノファット注入 (顔全体)、n-COGスレッドリフト 5本×2(3ヵ月後)

  • 若返り・エイジングケア
  • スレッドリフト(糸リフト)
  • 顔の脂肪注入・ナノファット
  • 女性
  • 手術
  • 注入治療
  • 40歳代

症例写真

before

施術前 正面

after

施術後 正面

before

施術前 斜め

after

施術後 斜め

before

施術前 横

after

施術後 横

施術概要

自分の脂肪で若返るエイジングケア・ボリュームアップ施術と、安全性にこだわったスレッドによるリフトアップ施術を組み合わせました。

施術時間 30分〜60分程度
使用する麻酔 局所麻酔 ※静脈麻酔も可能
術後の通院 【スレッドリフト(糸リフト)】
1ヶ月後:経過診察

【ナノファット注入(全体)】
約1週間後:抜糸
1ヶ月後・3ヶ月後:経過診察
リスク・副作用 【スレッドリフト(糸リフト)】
施術後、痛み・むくみ・腫れ・内出血が出ることがあります。
1~2週間続くこともありますが、徐々に落ち着いていきます。
しばらくの間は、違和感、ツッパリ感、痛み、刺入部位(糸の入り口)のくぼみ、凹み、色素沈着等の症状が見られる場合がありますが、次第に改善されます。
(※人の顔は元々左右対称ではありません。そのため、左右同じ施術を行っても僅かな左右差が出る場合がございます。)

【ナノファット注入(全体)】
施術後、吸引部・注入部に痛み・むくみ・腫れ・内出血が出ることがあります。
1~2週間続くこともありますが、徐々に落ち着いていきます。
また、しばらくの間は、違和感、ツッパリ感、痛みの症状が見られる場合がありますが、次第に改善されます。
シャワー 【スレッドリフト(糸リフト)】
翌日から可能

【ナノファット注入(全体)】
傷跡を避け当日から可能
洗顔 【スレッドリフト(糸リフト)】
翌日から可能

【ナノファット注入(全体)】
当日から可能
メイク 【スレッドリフト(糸リフト)】
当日(治療部位以外)から可能

【ナノファット注入(全体)】
当日から可能
入浴 【スレッドリフト(糸リフト)】
腫れや内出血がなければ翌日より可能

【ナノファット注入(全体)】
翌日から可能
施術時間
30分〜60分程度
使用する麻酔
局所麻酔 ※静脈麻酔も可能
術後の通院
【スレッドリフト(糸リフト)】
1ヶ月後:経過診察

【ナノファット注入(全体)】
約1週間後:抜糸
1ヶ月後・3ヶ月後:経過診察
リスク・副作用
【スレッドリフト(糸リフト)】
施術後、痛み・むくみ・腫れ・内出血が出ることがあります。
1~2週間続くこともありますが、徐々に落ち着いていきます。
しばらくの間は、違和感、ツッパリ感、痛み、刺入部位(糸の入り口)のくぼみ、凹み、色素沈着等の症状が見られる場合がありますが、次第に改善されます。
(※人の顔は元々左右対称ではありません。そのため、左右同じ施術を行っても僅かな左右差が出る場合がございます。)

【ナノファット注入(全体)】
施術後、吸引部・注入部に痛み・むくみ・腫れ・内出血が出ることがあります。
1~2週間続くこともありますが、徐々に落ち着いていきます。
また、しばらくの間は、違和感、ツッパリ感、痛みの症状が見られる場合がありますが、次第に改善されます。
シャワー
【スレッドリフト(糸リフト)】
翌日から可能

【ナノファット注入(全体)】
傷跡を避け当日から可能
洗顔
【スレッドリフト(糸リフト)】
翌日から可能

【ナノファット注入(全体)】
当日から可能
メイク
【スレッドリフト(糸リフト)】
当日(治療部位以外)から可能

【ナノファット注入(全体)】
当日から可能
入浴
【スレッドリフト(糸リフト)】
腫れや内出血がなければ翌日より可能

【ナノファット注入(全体)】
翌日から可能

※ 価格はお問合せ下さい
2020年10月現在

担当医師