【20代女性】二重挙筋短縮マイクロ(部分)切開法(3ヵ月後)

  • 二重まぶた
  • 目もとの若返り
  • 眼瞼下垂
  • 女性
  • 手術
  • 20歳代

症例写真

before

施術前 正面

after

施術後 正面

before

施術前 斜め

after

施術後 斜め

施術概要

まぶたが垂れ下がり視野が狭くなってしまった目元を改善する治療です。
まぶたを開ける筋肉(眼垂挙筋)を短くすることで目の開きを改善します。同時に二重ラインの形成、脂肪取りも可能です。

施術時間 約40分
使用する麻酔 点眼麻酔、局所麻酔
術後の通院 1週間後:抜糸
1ヶ月後、3ヶ月後:経過診察
リスク・副作用 術後の腫れ/痛み/内出血/左右差/傷痕/二重の消失/ドライアイ/視力の変化/眼まぶた痙攣/まぶたの違和感
シャワー 当日より可能
洗顔 患部を濡らさなければ当日より可能
メイク 当日より可能(目周り以外)
アイメイクは腫れが引くまでお控えください
(切開法の場合、アイメイクは抜糸翌日から可能)
入浴 施術翌日から入浴可能
(切開法の場合、抜糸翌日から可能)
施術時間
約40分
使用する麻酔
点眼麻酔、局所麻酔
術後の通院
1週間後:抜糸
1ヶ月後、3ヶ月後:経過診察
リスク・副作用
術後の腫れ/痛み/内出血/左右差/傷痕/二重の消失/ドライアイ/視力の変化/眼まぶた痙攣/まぶたの違和感
シャワー
当日より可能
洗顔
患部を濡らさなければ当日より可能
メイク
当日より可能(目周り以外)
アイメイクは腫れが引くまでお控えください
(切開法の場合、アイメイクは抜糸翌日から可能)
入浴
施術翌日から入浴可能
(切開法の場合、抜糸翌日から可能)

※ 価格はお問合せ下さい
2020年8月現在

担当医師