【10代女性】目頭切開法(3ヵ月後)

  • 目もとの印象
  • 目頭切開法
  • 女性
  • 手術
  • 20歳未満

症例写真

before
after

施術概要

蒙古ヒダを取り除くことで、目元の印象を変える施術です。目の横幅を広げ、左右の目の距離を整えることができます。

施術時間 40分程度
使用する麻酔 点眼麻酔、局所麻酔
術後の通院 抜糸のため1週間後にご来院いただきます。
リスク・副作用 術後の腫れ/充血/痛み/内出血/左右差/傷痕//まぶたの違和感
シャワー 当日より可能(目周り以外)
洗顔 当日より可能(目周り以外)
メイク 当日より可能(目周り以外)
(アイメイクは抜糸後より可能)
入浴 抜糸後より入浴可能
施術時間
40分程度
使用する麻酔
点眼麻酔、局所麻酔
術後の通院
抜糸のため1週間後にご来院いただきます。
リスク・副作用
術後の腫れ/充血/痛み/内出血/左右差/傷痕//まぶたの違和感
シャワー
当日より可能(目周り以外)
洗顔
当日より可能(目周り以外)
メイク
当日より可能(目周り以外)
(アイメイクは抜糸後より可能)
入浴
抜糸後より入浴可能

費用

¥220,000 (両目)

2021年3月現在

担当医師コメント

東洋人の特有で、日本人は目頭の蒙古襞の強い方が多く、また、離れた目を内側に寄せる方法として、目頭切開術で、白目の範囲を露出させ、目の横幅を広げる事で、さらにパッチリとした目元にする事ができます。
こちらの方は、以前に二重術をされてますが、二重術だけ行った場合と目頭切開術を行った後では、よりはっきりとした印象になり、お目元がパッチリしました。優しい雰囲気にもなりましたね。

また、目頭切開で一番気になるのが、傷跡が汚い事です。
今回は、美容大国、韓国主流のリドレープ法(韓流切開法とも言われています)で行いましたが、こちらの方法は 傷跡が目立ちにくく、自然な仕上がりでダウンタイムも少ないのが特徴です。

「さらに華やかな目元になり、傷跡が全然気にならない!」と大変喜んで頂けました。

担当医師

目頭切開法

その他の施術を見る

同じカテゴリの記事が登録されていません