【30代女性】骨削り術 (アゴ)、アゴプロテーゼ、ナノファット注入 (頬)(1ヵ月半後)

  • 輪郭形成・小顔治療
  • 輪郭形成 エラ削り、オトガイ(アゴ)削り、頬骨削り
  • アゴプロテーゼ挿入
  • 顔の脂肪注入・ナノファット
  • 女性
  • 手術
  • 注入治療
  • 30歳代

症例写真

before

施術前 正面

after

施術後 正面

before

施術前 斜め

after

施術後 斜め

before

施術前 横

after

施術後 横

施術概要

アゴ先の骨を削り、プロテーゼを入れる事でアゴのラインが綺麗に整い、シャープな輪郭に。
脂肪注入 は粒子が大きいため、頬のコケやコメカミの凹みなどの、深層脂肪部分への注入によるボリュームアップにオススメです。

施術時間 120〜180分程度
使用する麻酔 局所麻酔・静脈麻酔
(ご希望によって全身麻酔)
術後の通院 【骨削り(アゴ) 】
3日後:固定の包帯を外します。
※超音波手術の場合
1週間後:場合により抜糸を行います。
1ヶ月後・3ヶ月後:経過診察

【アゴプロテーゼ挿入】
3日後:テープ固定除去
1週間後:経過診察(+抜糸)
1ヶ月後・3ヶ月後:経過診察

【ナノファット注入 (頬) 】
約1週間後:抜糸
1ヶ月後・3ヶ月後:経過診察

※通院回数は、術後の経過などによって個人差があります。
リスク・副作用 【骨削り(アゴ) 】
手術後およそ10〜14日で大きな腫れは引いていきます。
浮腫みは2〜3週間気になる場合があります。完成は約6ヵ月です。
稀に内出血が出る場合もありますが、1〜2週間で消失していきます。
口腔内のため、表面には傷痕は残りません。
術後に出血が起こり、皮膚の下に溜まってしまうことがあります。
表情の歪み・神経の異常などの後遺症が残る場合があります。
腫れ・むくみ防止のため、約3日間は圧迫固定をしていただきます。

【アゴプロテーゼ挿入】
痛み:施術当日は若干鈍痛がありますが、数日間で落ち着きます。
腫れ:3日〜1週間ほどで落ち着きます。
傷跡:術後暫く赤く、硬くなります。通常は3ヶ月程度で落ち着きますが、なじむまでには6ヶ月以上かかることもあります。
内出血:1〜2週間ほどで落ち着きます。
血腫:術後に出血が起こり、皮下に溜まることがあります。
変形:プロテーゼの輪郭が浮き出たり、皮膚に負担が掛かりやすくなったりする場合があります。

【ナノファット注入 (頬) 】
施術後、吸引部・注入部に痛み・むくみ・腫れ・内出血が出ることがあります。
1~2週間続くこともありますが、徐々に落ち着いていきます。
また、しばらくの間は、違和感、ツッパリ感、痛みの症状が見られる場合がありますが、次第に改善されます。

※どのような手術でも極稀に、傷口の炎症や感染が起こる可能性があります。
シャワー 【骨削り(アゴ) 】
翌日より可能

【アゴプロテーゼ挿入】
患部を除いて翌日から可能

【ナノファット注入 (頬) 】
傷跡を避け当日から可能
洗顔 【骨削り(アゴ) 】
固定テープを濡らさず翌日より可能

【アゴプロテーゼ挿入】
患部を除いて翌日から可能
※テープ固定が濡れない様にしてください。

【ナノファット注入 (頬) 】
当日から可能
メイク 【骨削り(アゴ) 】
術後の経過次第

【アゴプロテーゼ挿入】
固定除去後から可能

【ナノファット注入 (頬) 】
当日から可能
入浴 【骨削り(アゴ) 】
1週間後から可能

【アゴプロテーゼ挿入】
1週間後から可能

【ナノファット注入 (頬) 】
翌日から可能
施術時間
120〜180分程度
使用する麻酔
局所麻酔・静脈麻酔
(ご希望によって全身麻酔)
術後の通院
【骨削り(アゴ) 】
3日後:固定の包帯を外します。
※超音波手術の場合
1週間後:場合により抜糸を行います。
1ヶ月後・3ヶ月後:経過診察

【アゴプロテーゼ挿入】
3日後:テープ固定除去
1週間後:経過診察(+抜糸)
1ヶ月後・3ヶ月後:経過診察

【ナノファット注入 (頬) 】
約1週間後:抜糸
1ヶ月後・3ヶ月後:経過診察

※通院回数は、術後の経過などによって個人差があります。
リスク・副作用
【骨削り(アゴ) 】
手術後およそ10〜14日で大きな腫れは引いていきます。
浮腫みは2〜3週間気になる場合があります。完成は約6ヵ月です。
稀に内出血が出る場合もありますが、1〜2週間で消失していきます。
口腔内のため、表面には傷痕は残りません。
術後に出血が起こり、皮膚の下に溜まってしまうことがあります。
表情の歪み・神経の異常などの後遺症が残る場合があります。
腫れ・むくみ防止のため、約3日間は圧迫固定をしていただきます。

【アゴプロテーゼ挿入】
痛み:施術当日は若干鈍痛がありますが、数日間で落ち着きます。
腫れ:3日〜1週間ほどで落ち着きます。
傷跡:術後暫く赤く、硬くなります。通常は3ヶ月程度で落ち着きますが、なじむまでには6ヶ月以上かかることもあります。
内出血:1〜2週間ほどで落ち着きます。
血腫:術後に出血が起こり、皮下に溜まることがあります。
変形:プロテーゼの輪郭が浮き出たり、皮膚に負担が掛かりやすくなったりする場合があります。

【ナノファット注入 (頬) 】
施術後、吸引部・注入部に痛み・むくみ・腫れ・内出血が出ることがあります。
1~2週間続くこともありますが、徐々に落ち着いていきます。
また、しばらくの間は、違和感、ツッパリ感、痛みの症状が見られる場合がありますが、次第に改善されます。

※どのような手術でも極稀に、傷口の炎症や感染が起こる可能性があります。
シャワー
【骨削り(アゴ) 】
翌日より可能

【アゴプロテーゼ挿入】
患部を除いて翌日から可能

【ナノファット注入 (頬) 】
傷跡を避け当日から可能
洗顔
【骨削り(アゴ) 】
固定テープを濡らさず翌日より可能

【アゴプロテーゼ挿入】
患部を除いて翌日から可能
※テープ固定が濡れない様にしてください。

【ナノファット注入 (頬) 】
当日から可能
メイク
【骨削り(アゴ) 】
術後の経過次第

【アゴプロテーゼ挿入】
固定除去後から可能

【ナノファット注入 (頬) 】
当日から可能
入浴
【骨削り(アゴ) 】
1週間後から可能

【アゴプロテーゼ挿入】
1週間後から可能

【ナノファット注入 (頬) 】
翌日から可能

費用

¥600,000
骨削り術 (アゴ)

費用

¥280,000
アゴプロテーゼ

費用

¥300,000
ナノファット注入 (頬)

※別途:採血代、麻酔代
2020年8月現在

担当医師コメント

【美人の必須条件 = Eライン】
元々の綺麗な鼻筋が印象的な患者様。
アゴ先の骨を削り、プロテーゼを入れる事でアゴのラインが綺麗に整い、シャープな輪郭になりましたね。
また、Eラインの中に口元が収まっている事で理想的な横顔美人に。
どの角度から見られても美しい、自分史上最高の姿を目指していきましょう。

担当医師