【20代女性】鼻フルコース+小鼻縮小術+貴族手術+脂肪注入+脂肪吸引|6ヵ月後

  • 鼻の整形
  • 脂肪吸引・医療痩身
  • 輪郭形成・小顔治療
  • 鼻フルコース(鼻複合自家組織移植術)
  • 小鼻縮小術
  • 貴族手術(鼻翼基部形成術)
  • ジョウクリ式脂肪吸引
  • 脂肪注入・ナノファット注入
  • 女性
  • 手術
  • 20歳代

症例写真

before
after
before
after
before
after
before
after
before
after
before
after

施術概要

鼻フルコースで鼻先全体を、小鼻縮小術で小鼻をシャープに整えました。
更に、貴族手術でほうれい線を改善し、顔の脂肪吸引と脂肪注入で美しい輪郭に仕上げました。

施術時間 80分〜160分程度
使用する麻酔 局所麻酔・静脈麻酔
術後の通院 【鼻の整形】
3日後:テープ固定除去
1週間後:鼻の抜糸
2週間後:組織採取部の抜糸
1ヵ月後・3ヵ月後:経過診察

【脂肪注入】
1週間後:抜糸
1ヵ月後・3ヵ月後:経過診察

【顔の脂肪吸引】
診察・血液検査
1週間後:抜糸
1ヵ月・3ヵ月・6ヵ月後:経過検診
リスク・副作用 【鼻の整形】
痛み:施術当日は若干鈍痛がありますが、数日間で落ち着きます。
腫れ:個人差がありますが、大きな腫れは2~3週間で徐々に治まります。
むくみ:完全に取れるのは3~6ヵ月かかることもあります。
傷痕:術後暫く赤く、硬くなります。3ヵ月程度で落ち着きますが、なじむまでには6ヵ月以上かかることもあります。
内出血:1~2週間ほどで落ち着きます。
血腫:術後に出血が起こり、皮下に溜まることがあります。
鼻閉症状:術後腫れの影響で鼻づまりの症状が現れますが、1~3ヵ月程度で回復します。

【脂肪注入】
施術後、吸引部・注入部に痛み・むくみ・腫れ・内出血が出ることがあります。
1~2週間続くこともありますが、徐々に落ち着いていきます。
また、しばらくの間は、違和感、ツッパリ感、痛みの症状が見られる場合がありますが、次第に改善されます。

【顔の脂肪吸引】
強い腫れ:1週間程度
痛み:1週間程度(※筋肉痛のような痛みがあります)
内出血:1~2週間ほどで落ち着きます。
むくみ:3ヵ月程度(むくみのピークは2週間程度)
拘縮、凸凹:2~3ヵ月程度(拘縮の改善とともに凸凹も改善します)
知覚鈍麻・知覚過敏:術後一時的で回復します。
瘢痕:シワに沿って目立たない部分で吸引しますが、体質により修正および治療が必要な場合もあります。
貧血:術後貧血症状併発の可能性があります。
血腫・セローマ:血液や浸出液の除去が必要な場合もあります。
シャワー 【鼻の整形】
組織採取部・患部を除いて翌日から可能

【脂肪注入】
傷痕を避け当日から可能

【顔の脂肪吸引】
翌日から可能
洗顔 【鼻の整形】
患部を除いて翌日から可能
※テープ固定が濡れない様にしてください。

【脂肪注入】
当日から可能

【顔の脂肪吸引】
傷口を避けて翌日から可能
メイク 【鼻の整形】
テープ固定除去後から可能

【脂肪注入】
当日から可能

【顔の脂肪吸引】
傷口を避けて翌日から可能
入浴 【鼻の整形】
抜糸終了後から可能

【脂肪注入】
翌日から可能

【顔の脂肪吸引】
抜糸翌日より可能
施術時間
80分〜160分程度
使用する麻酔
局所麻酔・静脈麻酔
術後の通院
【鼻の整形】
3日後:テープ固定除去
1週間後:鼻の抜糸
2週間後:組織採取部の抜糸
1ヵ月後・3ヵ月後:経過診察

【脂肪注入】
1週間後:抜糸
1ヵ月後・3ヵ月後:経過診察

【顔の脂肪吸引】
診察・血液検査
1週間後:抜糸
1ヵ月・3ヵ月・6ヵ月後:経過検診
リスク・副作用
【鼻の整形】
痛み:施術当日は若干鈍痛がありますが、数日間で落ち着きます。
腫れ:個人差がありますが、大きな腫れは2~3週間で徐々に治まります。
むくみ:完全に取れるのは3~6ヵ月かかることもあります。
傷痕:術後暫く赤く、硬くなります。3ヵ月程度で落ち着きますが、なじむまでには6ヵ月以上かかることもあります。
内出血:1~2週間ほどで落ち着きます。
血腫:術後に出血が起こり、皮下に溜まることがあります。
鼻閉症状:術後腫れの影響で鼻づまりの症状が現れますが、1~3ヵ月程度で回復します。

【脂肪注入】
施術後、吸引部・注入部に痛み・むくみ・腫れ・内出血が出ることがあります。
1~2週間続くこともありますが、徐々に落ち着いていきます。
また、しばらくの間は、違和感、ツッパリ感、痛みの症状が見られる場合がありますが、次第に改善されます。

【顔の脂肪吸引】
強い腫れ:1週間程度
痛み:1週間程度(※筋肉痛のような痛みがあります)
内出血:1~2週間ほどで落ち着きます。
むくみ:3ヵ月程度(むくみのピークは2週間程度)
拘縮、凸凹:2~3ヵ月程度(拘縮の改善とともに凸凹も改善します)
知覚鈍麻・知覚過敏:術後一時的で回復します。
瘢痕:シワに沿って目立たない部分で吸引しますが、体質により修正および治療が必要な場合もあります。
貧血:術後貧血症状併発の可能性があります。
血腫・セローマ:血液や浸出液の除去が必要な場合もあります。
シャワー
【鼻の整形】
組織採取部・患部を除いて翌日から可能

【脂肪注入】
傷痕を避け当日から可能

【顔の脂肪吸引】
翌日から可能
洗顔
【鼻の整形】
患部を除いて翌日から可能
※テープ固定が濡れない様にしてください。

【脂肪注入】
当日から可能

【顔の脂肪吸引】
傷口を避けて翌日から可能
メイク
【鼻の整形】
テープ固定除去後から可能

【脂肪注入】
当日から可能

【顔の脂肪吸引】
傷口を避けて翌日から可能
入浴
【鼻の整形】
抜糸終了後から可能

【脂肪注入】
翌日から可能

【顔の脂肪吸引】
抜糸翌日より可能

費用

¥3,124,000税込

2022年10月現在
別途:術前血液検査代・麻酔代
施術内容:鼻フルコース(鼻複合自家組織移植術)・小鼻縮小術・貴族手術・脂肪注入(額・こめかみ)・脂肪吸引(頬骨上・頬)

担当医師コメント

「鼻の高さは変えずに鼻尖(鼻先)を下げたい」とのご希望で来院された患者様です。
術後すぐはアップノーズ気味になりますが、術後6ヵ月でここまで下がります。
完成形を見越してデザインする必要があります。
この方は法令線の深さが目立っていたので、鼻の手術と同時に貴族手術(鼻翼基部プロテーゼ挿入術)の併用で目立ちにくくしました。

担当医師