【20代女性】鼻翼(小鼻)縮小術 (皮弁法)(2カ月後)

  • 鼻の整形
  • 鼻翼(小鼻)縮小術
  • 女性
  • 手術
  • その他

症例写真

before

施術前

after

施術後

before

施術前 正面

after

施術後 正面

施術概要

鼻翼(小鼻)の外側に傷を残さず鼻の穴の中で鼻翼を切除し、軟部組織弁を作成し引き込むことで、自然に小さく、幅が狭くなります。
他の方法では切除してしまう軟部組織を根が残るように残して軟部組織弁とし、皮下にトンネルを作ってその下を通し、左右に引き込むように固定します。 施術時間は30分~1時間程度です。

施術時間 30分~60分程度
使用する麻酔 局所麻酔・静脈麻酔
術後の通院 3日後:固定除去
1週間後:抜糸
1ヶ月後:経過診察
※通院回数は、術後の経過などによって個人差があります。
リスク・副作用 痛み:施術当日は若干鈍痛がありますが、数日間で落ち着きます。
腫れ:3日~1週間ほどで落ち着きます。
傷痕:術後暫く赤く、硬くなります。3ヶ月程度で落ち着きますが、なじむまでには6ヶ月以上かかることもあります。
内出血:1~2週間ほどで落ち着きます。
血腫:術後に出血が起こり、皮下に溜まることがあります。
※どのような手術でも極稀に、傷口の炎症や感染、変形が起こる可能性があります。
シャワー 翌日から可能 ※固定を濡らさずに
洗顔 翌日から可能 ※固定を濡らさずに
メイク 固定除去後から可能
入浴 抜糸完了後から可能
施術時間
30分~60分程度
使用する麻酔
局所麻酔・静脈麻酔
術後の通院
3日後:固定除去
1週間後:抜糸
1ヶ月後:経過診察
※通院回数は、術後の経過などによって個人差があります。
リスク・副作用
痛み:施術当日は若干鈍痛がありますが、数日間で落ち着きます。
腫れ:3日~1週間ほどで落ち着きます。
傷痕:術後暫く赤く、硬くなります。3ヶ月程度で落ち着きますが、なじむまでには6ヶ月以上かかることもあります。
内出血:1~2週間ほどで落ち着きます。
血腫:術後に出血が起こり、皮下に溜まることがあります。
※どのような手術でも極稀に、傷口の炎症や感染、変形が起こる可能性があります。
シャワー
翌日から可能 ※固定を濡らさずに
洗顔
翌日から可能 ※固定を濡らさずに
メイク
固定除去後から可能
入浴
抜糸完了後から可能

費用

¥350,000

2020年9月現在

担当医師コメント

鼻翼(小鼻)縮小術 (皮弁法) の手術前と2ヶ月後の写真です。
小鼻が小さくなると、鼻先も高くなったように見えますね。
数ミリ違っただけで顔の印象は大きく変わります。

担当医師

鼻翼(小鼻)縮小術