高周波のチカラで皮膚の奥底の脂肪層にアプローチ、脂肪を引き締めてたるみを改善
シワ・たるみ改善や小顔効果が欲しい方にオススメ

タイトニングならこれ!
脂肪によるたるみを引き締める機械

サーマクール・サーマクールCPT

  • 01

    お肌を
    “引き締めて”
    シワやたるみを改善

  • 02

    タイトニングで
    小顔効果も

  • 03

    ボディの
    引き締めにも
    使用可能

サーマクールとは

「RF(高周波)」の力で引き締める「タイトニング」施術

サーマクールによる施術イメージ 熱の作用で活性化するコラーゲンのイメージ

「RF(高周波)」の力で引き締める「タイトニング」施術

サーマクールは「RF(Radio Frequency)」という、ラジオ波や高周波とも呼ばれるエネルギーにより真皮と脂肪層にジュール熱(電流抵抗熱)を発生させて真皮と脂肪層の隔壁を熱凝縮させることにより、手術をすることなくリフトアップを体感できる治療器です。
皮膚表面を冷却スプレーで冷やしながら加熱するため、技術の高い施術者が施術を行えば火傷の心配がありません。
面でのアプローチとなるため【引き上げ】よりも【引き締め】の効果が強く出る施術で、シミ・シワ・たるみの改善にとどまらず、脂肪層の隔壁を皮下脂肪が吸収・分解されることで、フェイスラインがスッキリとするため小顔効果が得られます。
さらに、毛穴の引き締めやニキビの改善にも効果的。
熱の作用でコラーゲン繊維が新しく増殖するため、収縮・活性化し、肌質改善・美白効果も期待できます。

サーマクールによる施術イメージ
熱の作用で活性化するコラーゲンのイメージ

コラーゲン増産×脂肪層に直接作用して”脂肪の隔壁”を引き締めてタイトニング

サーマクール照射の施術前、施術直後、施術から約3~6カ月後のイメージ

コラーゲン増産×脂肪層に直接作用して”脂肪の隔壁”を引き締めてタイトニング

サーマクールは、高周波エネルギーを照射することで真皮の深い部分や皮下脂肪層まで強い熱刺激を与える治療です。
皮膚は、表面から表皮・真皮・皮下脂肪組織・筋膜という順番で構成されています。
表皮の下の真皮には、ヒアルロン酸やコラーゲンなどを生み出す「線維芽細胞(せんいがさいぼう)」と呼ばれる細胞があり、その下の皮下脂肪組織には脂肪を支える隔壁である「脂肪層線維隔壁」があります。
シワやたるみは、加齢により線維芽細胞の機能が低下し、ヒアルロン酸やコラーゲンの生産量が少なくなったり、皮下脂肪の「脂肪層線維隔壁」が脂肪の圧に負けて伸びてしまうことが原因の一端です。
サーマクールによって熱刺激を加えると、脂肪を支える役割をしている「脂肪層線維隔壁」が収縮し、即時的な効果として皮膚が引き締まってシワやたるみが改善したり、輪郭が引き締まります。
また、熱刺激を与えられた線維芽細胞が「キズができた」と錯覚し、修復のためにヒアルロン酸やコラーゲンを増産することによって、たるみや小ジワや毛穴の開きの改善、キメやハリの改善など、中長期的な効果が表れます。
皮膚の内部は熱されますが、表皮は冷却スプレーにより冷却されるため、表皮が熱傷となることはありません。

サーマクール照射の施術前、施術直後、施術から約3~6カ月後のイメージ

「点」ではなく「面」でのアプローチ。
全体的な引き締めに効果的。

サーマクールの照射面イメージ図

「点」ではなく「面」でのアプローチ。
全体的な引き締めに効果的。

「ウルセラ」をはじめとした「HIFU」タイプのリフトアップシステムの“深い部分に点で作用する”照射とはまた違い、「サーマクール」は照射面が大きな面でのアプローチとなるため、部分的なアプローチというよりも全体的な引き締めが得意な機械となります。
面での照射になるため、「引き上げ」というよりも「引き締め」に特化しているため、「引き上げ系施術」ではカバーしきれない「アゴ下のたるみ」や「フェイスラインのもたつき」などの解消にオススメです。

サーマクールの照射面イメージ図

専用のシートを使用して照射プランを決定

サーマクールの専用の転写シートの使用写真

専用のシートを使用して照射プランを決定

当院では、「サーマクール」を顔に照射する際には、専用の転写シートで顔にマス目のようなマーキングをしての施術となります。
このマーキングは、医師がより効果のある照射位置を探ったり、顔全体にムラのない照射を行ったり、複数回照射する際は過照射を避けるための目印となるマス目です。
施術前にカウンセラー及び医師によるカウンセリング・診察を行い、患者様のお顔の状態やご希望をお聞きして照射プランをたてた上で丁寧に照射いたします。

※注意事項

  • 妊娠中・授乳中の方は受けられません
  • 体内に金属類や機械類のある方は受けられません(金の糸は可能です)
  • ペースメーカーご使用中の方は受けられません
  • 治療部位にプロテーゼなどの異物挿入がある方はご状態によっては受けられません
point

当院でサーマクールリフトを
行うメリット

  • 01

    適切なカウンセリング
    患者様に
    リフトアップ施術の選定

    エイジングケアに精通した医師の診察によって患者様のたるみやシワの状態をしっかりと確認し、患者様のご希望を聞いて、どの位置にどれだけ照射を行うかを決定します。

    シワやたるみに対抗するエイジングケアの施術は、ヒアルロン酸やさまざまな成分を注射する「注入施術」や「ウルセラ」などの「機械リフト」、糸を挿入する「スレッドリフト」や切開をして引き上げる「フェイスリフト」など、本当にたくさんの種類があります。
    当院は、さまざまなエイジングケア施術を行えるクリニック。
    だからこそ、患者様のシワやたるみの状況に合ったエイジングケア施術をご提案することが可能です。
    「サーマクール」の中でもさまざまな照射の種類や手法があり、患者様に合った施術の方法はさまざま。
    シワやたるみの重さだけではなく、患者様のライフスタイルや年齢、筋肉の付き方、脂肪の付き方、骨格など、さまざまな状態を見て、触って、確認しながら患者様お一人おひとりに合ったエイジングケア施術をご提案いたします。

  • 02

    適切な層に、適切な強さで、適切なショット数による照射。
    サーマクール認定医による効果的なサーマクールリフト

    サーマクールは適切に照射しないと「火傷」などのトラブルも。
    サーマクール認定医だからことできる効果的なサーマクール施術

    「サーマクール」は使い方さえわかれば“照射をすることはできる”機械です。
    そのため、他院では知識の少ない看護師などが施術を行っていることも多くございます。
    しかし、体の内部に熱刺激を与える施術ですので、顔の筋肉の位置、皮膚の深さ、血管や神経の位置などの医学的知識とサーマクールの機能に対する深い理解がないとより効果的で安全な施術は行えません。
    この「医学的知識」「機械的知識」を共に持つことがサーマクールの開発元に認められた証がサーマクールの製造元であるSOLTA MEDICAL社の設けた認定基準をクリアした医師だけが持つことのできる「サーマクール認定証」です。
    当院では「サーマクール認定医」のみが施術をいたします。
    安心してサーマクール施術をお受けください。

  • 03

    正規の代理店より輸入した
    機械・チップを使用

    サーマクールのチップは使い捨て。
    正規のルートで輸入した正規のチップで施術いたします。

    サーマクールのチップは、開封した時点で使用期限のカウントが始まるシステムが導入されています。
    これは、施術するためのジェルがチップに付着した時点から、チップ表面のフィルムの劣化が始まり、期限を超えて劣化したフィルムでは施術中の安全を担保できないためです。
    期限を超えたチップを使ってサーマクールを使っても施術できないシステムが組み込まれているため、本来一つのチップを複数人で使いまわすことはできません。
    しかし、使用期限のカウントが効かないように改造したチップを使用しているクリニックもあり、厚生労働省から注意喚起も発表されています(https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000152001.html)。
    日本では、正規でサーマクールを取り扱っているのは正規輸入代理店・医療器械輸入の窓口であるJMECという企業一社のみであり、入手ルートはこの1つのみ。
    「本物のサーマクール」は、ここから輸入しているクリニックでしか受けることはできません。
    当院では、正規のルートで、正規のチップを輸入し施術を行っています。

  • 04

    明快な料金設定/
    安心のアフターケア

    アフターケア・薬代まですべて価格内です。

    当院は明瞭会計をお約束します。
    患者様のご要望とは別の施術をオススメさせていただくのは、その施術が患者様のお悩みをより解決できるという確信がある時のみです。
    勿論、患者様のご予算に合わせてプランをご提案させていただくことも可能です。
    価格に関してはカウンセリング時に見積書を基に詳細金額をご説明させていただきます。

施術の流れ(カウンセリング〜アフターケアまで)

  1. 01カウンセリング

    カウンセラーと医師よりダブルカウンセリングをさせていただきます。
    患者様のご希望にできるだけ寄り添い、美容的、医学的な根拠を元に、より良いプランを提案させていただきます。
    患者様の骨格や脂肪の付き方、ライフスタイルに合わせて施術をカスタマイズいたします。
    患者様にご納得いただけるよう、丁寧にご説明いたします。
    わからない事、疑問点などございましたらどんな些細な事でも気軽にお聞きください。

  2. 02デザイン

    医師が治療部位を触診しながら照射プランを立てます。
    照射位置、照射深度を皮膚にマーキングいたします。
    カウンセリングでご相談いただいたご希望に基づいてデザインしていきます。

  3. 03麻酔・施術

    基本的に麻酔は行いませんが、ご希望によって静脈麻酔を行います(別料金)。
    施術前にクレンジングと洗顔を行っていただきます。
    専用のジェルを塗ってサーマクールを照射します。
    照射時間は通常30~40分程度です。
    (照射部位や範囲で異なります。)

  4. 04アフターケア

    照射が終了いたしましたら完了です。
    外部に傷などはございませんので、そのままお帰りいただけます。
    お帰り時に、メイクもしていただけます。
    パウダールームをご使用いただけます。
    当日からの洗顔・シャワー浴、メイクが可能です。
    入浴は翌日から可能となります。

施術のリスク・
副作用について

麻酔 なし(ご希望により静脈麻酔も使用可能※別料金)
所要時間 30分~40分前後
洗顔・入浴・メイク シャワー:当日から可能
入浴:翌日から可能
洗顔:当日から可能
メイク:当日から可能
術後通院 なし
副作用・
ダウンタイム
個人差がありますが、体質などによってまれに副作用・ダウンタイムとして、発赤(2~3日)、軽い腫れ(1~2週間)、軽いしびれ(1ヵ月)が起こる場合がありますが、時間経過で軽快します。
注意事項 妊娠中・授乳中の方は受けられません。
体内に金属類や機械類のある方は受けられません(金の糸は可能です)。
ペースメーカーご使用中の方は受けられません。
治療部位にプロテーゼなどの異物挿入がある方はご状態によっては受けられません。
稀に、しびれなどの知覚異常を一時的にきたす場合があります。
予想以上に修正効果が弱い可能性があります。

【使用する医療機器・医薬品について】

この治療は、国内未承認医薬品または医療機器を用いて施術を行います。
治療に用いる医薬品および機器は当院医師の判断の元、個人輸入手続きを行ったものです。

サーマクールと同一の作用があり、日本国内で承認を受けているものはありません。

サーマクールは、米国FDAに承認された機器です。

料金表

サーマクール料金表

種類 価格(税込)
200shot ¥198,000
300shot ¥275,000
400shot ¥352,000
600shot ¥495,000
静脈麻酔 ¥44,000

サーマクールCPT料金表

種類 価格(税込)
400shot ¥440,000
600shot ¥605,000
静脈麻酔 ¥44,000

ウルセラサーマ料金表

部位・種類 価格(税込)
顔全体+サーマクール200shot ¥330,000
顔全体+サーマクール300shot ¥418,000
顔全体+サーマクール400shot ¥495,000
顔全体+サーマクール600shot ¥715,000

料金一覧をみる

q&a

Qサーマクールを受けたいと考えているのですが、腹部や太ももなど体にはあまり効果はないのでしょうか?
A

サーマクールは体のたるみにも効果があります。
状態に適したショット数をお受けいただくことで効果を感じていただけます。

Qサーマクールは一生効果がありますか?
A

サーマクールの効果は一生保てるものではありません。
治療を受けていただいた後からも、加齢の変化で徐々に皮膚は下垂していきますので、若々しい状態を継続するには、定期的なメンテナンスが必要となります。

Qサーマクール治療は、何回ぐらいで効果が出ますか?
A

多くの方は1回目の治療後から効果を実感されていますが、効果の現れ方には個人差があります。
なお、サーマクールは、治療から約2ヵ月後に効果がピークとなるため、その後、患者様のお肌の状態やご希望により、2~3ヶ月をあけて2回目以降の治療を行うことがあります。

Qサーマクール治療中は、痛みはありますか?
A

痛みをなるべく避けたい方には静脈麻酔を行い、痛みの対策を万全に行います。(別途料金がかかります。)

Qサーマクール治療後の赤みや腫れは、どのくらい続きますか?
A

肌の赤みや腫れなどの症状は、サーマクール治療後から平均1日~1週間ほど続きますが、個人差があります。

Qクーリング(アイシング)などで麻酔なしで痛みを少なくできないんですか?
A

サーマクールは熱によってタイトニングを行う施術です。
冷やすことによって照射した部分の収縮効果が少なくなる場合があるため、当院ではサーマクール施術の際はクーリングによる痛みの軽減は行っておりません。

Q若い人でもサーマクールは受けられますか?
A

シワ、たるみなどは、深くくっきり出てきてからですと、簡単に改善するのは難しくなりますので、早めの対応で予防する方がほとんどです。早いうちに受けておけば、老化は抑えられます。

その他のQ&Aをみる

他の施術との比較

以下に該当する方は、「ヒアルロン酸注入リフト」「ウルセラリフト」「サーマクール」「フェイスリフト」をご検討ください

顔の上部の凹みが気になる・
手軽なリフトアップを試してみたい方

切開するリフトアップはまだしたくない方、
たるみの予防としての施術をご希望の方

皮膚の表面に傷をつけたくない方、
筋膜から引き上げを行いたい方

糸リフトや機械リフトでは太刀打ちできない
強いたるみを根本的に解決したい方

右にスクロールしてください。

ヒアルロン酸
注入リフト
ウルセラリフト サーマクール スレッドリフト
(糸リフト)
フェイスリフト
手術時間 10~15分 20~30分 20~30分 20~30分 60~120分
効果の大きさ 個人差アリ 引き上げ・引き締めに効果的 引き締めに効果的 強い とても強い
ダウンタイム なし なし なし 少ない(外見的にはほぼなし、1~2週間のツッパリ感と針の挿入部の小さな内出血) 強い腫れは数日~1週間ほど
抜糸までは1週間
効果期間 1~2年(吸収されるまで) 半年 半年 1~2年 半永久

他のレーザー機器との比較

レーザー機器の比較イメージ図