「バレたくない」「傷ができたら困る」「でもリフトアップしたい」方に!
FDA(米国の厚生労働省)に認可されたリフトアップ機器
筋膜にアプローチしてシワ・たるみに働きかける「HIFU」施術の中でも
確実性とパワーに定評のあるウルセラシステム

切らずにSMAS(筋膜)まで
働きかけるリフトアップ

ウルセラリフト

  • 01

    皮膚表面に
    傷がつかない
    リフトアップ

  • 02

    ダウンタイムも
    ほぼないから
    周囲にバレない

  • 03

    コラーゲンが
    増産されるから
    美白・美肌効果も♪

ご優待メニュー

ウルセラリフトとは

切らずにリフトアップ!HIFU機器の中でも別格といわれる「ウルセラシステム」

ウルセラでのリフトアップイメージ

切らずにリフトアップ!HIFU機器の中でも別格といわれる「ウルセラシステム」

ウルセラは「高密度焦点式超音波エネルギー」といわれる超音波により、深いターゲット層に効率よく確実にエネルギーを伝達することで、手術をすることなくリフトアップを体感できる【HIFU】と呼ばれる方式の治療器です。

顔のたるみの多くは、加齢などによりSMAS筋膜が緩むことで引き起こされるため、SMAS筋膜は「たるみ治療」にとって重要なパーツと言われていますが、これまでたくさん開発されてきた「切らないたるみ治療用のレーザー機器」では、SMAS筋膜まではケアできませんでした。
ウルセラは、SMAS筋膜に直接アプローチし熱凝固を起こさせ、内部からしっかりとリフトアップします。

他のHIFU機器は看護師でも施術することが可能ですが、ウルセラは照射の知識と実地試験を突破した「ウルセラ認定医」しか施術が許されていない、特別なHIFU機器です。
ウルセラシステムは、いわば【HIFU】方式の治療機器のパイオニア的存在の機種で、安定した出力とパワーの強さが特徴なのです。

ピンポイント照射が皮膚の土台となるSMAS筋膜を強力に引き上げる

レンズでエネルギーが収束して高温となる図

ピンポイント照射が皮膚の土台となるSMAS筋膜を強力に引き上げる

通称「HIFU(ハイフ=High Intensity Focused Ultrasound)」と呼ばれ、焦点を当てるように照射面から約1~4.5mm程度の距離にエネルギーを集中させて、目的の場所だけを加熱する治療です。
HIFUは、焦点となる一点だけが高温となるため、皮膚の表面や周囲の組織は、ほとんどダメージを受けることがありません。
この技術は、ガンなど腫瘍の手術や婦人科の治療など、幅広い医療分野に使用されていますが、これを美容医療分野に活用したのが「ウルセラ」です。
ウルセラは、虫眼鏡で太陽光を焦点に集めるのと類似した原理で、皮膚の中に熱を発生させることができます。
超音波エネルギーによる強い振動で摩擦熱を発生させて、極めて小さい範囲に熱ダメージ(破壊)を与えることで、熱ダメージがコラーゲンの分解と収縮を起こし、SMAS筋膜を引き上げることが可能になります。

レンズでエネルギーが収束して高温となる図

狙ったポイントのみに収縮を起こさせることによるダブルの効果

ウルセラと従来の超音波照射機との比較イメージ

狙ったポイントのみに収縮を起こさせることによるダブルの効果

ウルセラは「ダブルの効果」で、即時的&長期的(半年~1年前後)なリフトアップ効果を得ることが可能です。

  • ターゲット以外にダメージを与えることなく狙ったポイントを加熱。
    熱凝固による収縮で、施術後すぐに実感できる「強力な引き上げ効果」
  • 熱凝固により傷ついた細胞が修復される創傷治癒により、大量のコラーゲンが生成され起こる「長期的なリフトアップ効果」

「熱凝固」による効果は、施術直後からある程度実感できますが、「創傷治癒」の効果は、【自分の体の傷を癒す力】を利用しているため、効果のピークまで2~3ヵ月ほどかかり、徐々に効果が得られるため、周囲にバレづらいのも魅力です。

ウルセラと従来の超音波照射機との比較イメージ
point

当院でウルセラリフトを
行うメリット

  • 01

    適切なカウンセリングと
    患者様にリフトアップ
    施術の選定

    エイジングケアに精通した医師の診察によって患者様のたるみやシワの状態をしっかりと確認し、患者様のご希望を聞いて、どの位置にどれだけ照射を行うかを決定します。

    シワやたるみに対抗するエイジングケア施術はヒアルロン酸やさまざまな成分を注射する「注入施術」や「サーマクール」などの「機械リフト」、糸を挿入する「スレッドリフト」や切開をして引き上げる「フェイスリフト」など、本当にたくさんの種類があります。
    当院は、さまざまなエイジングケア施術を行えるクリニック。
    だからこそ、患者様のシワやたるみの状況に合ったエイジングケア施術をご提案することが可能です。
    「ウルセラ」の中でもさまざまな照射の種類や手法があり、患者様に合った施術の方法はさまざま。
    シワやたるみの重さだけではなく、患者様のライフスタイルや年齢、筋肉の付き方、脂肪の付き方、骨格など、さまざまな状態を見て、触って、確認しながら患者様お一人おひとりに合ったエイジングケア施術をご提案いたします。

  • 02

    適切な層に、適切な強さで、適切なショット数による照射。
    ウルセラ認定医による効果的なウルセラリフト

    ウルセラは適切に照射しないと「火傷」などのトラブルも。
    ウルセラ認定医だからこそできる効果的なウルセラ施術

    「ウルセラ」は皮膚の奥深く、筋膜までアプローチし、熱による刺激を行う施術です。
    そのため、解剖学に精通し、血管や神経の位置を理解していないと安全な照射を行うことはできません。
    そのため、ウルセラには「認定医制度」が設けられています。
    「ウルセラ認定医」には解剖学の知識、照射部位やショット数、出力などの知識をテストされ、ウルセラの専門トレーナーの下、マーキングと照射の実地試験をクリアしないとなれません。
    当院では、ウルセラの施術を行うのは「ウルセラ認定医」のみ。
    ウルセラの技術を認められた医師のみが照射を行います。

  • 03

    明快な料金設定/
    安心のアフターケア

    アフターケア・薬代まですべて価格内です。

    当院は明瞭会計をお約束します。
    患者様のご要望とは別の施術をオススメさせていただくのは、その施術が患者様のお悩みをより解決できるという確信がある時のみです。
    勿論、患者様のご予算に合わせてプランをご提案させていただくことも可能です。
    価格に関してはカウンセリング時に見積書を基に詳細金額をご説明させていただきます。

施術の流れ(カウンセリング〜アフターケアまで)

  1. 01カウンセリング

    カウンセラーと医師よりダブルカウンセリングをさせていただきます。
    患者様のご希望にできるだけ寄り添い、美容的、医学的な根拠を元に、より良いプランを提案させていただきます。
    患者様の骨格や脂肪の付き方、ライフスタイルに合わせて施術をカスタマイズいたします。
    患者様にご納得いただけるよう、丁寧にご説明いたします。
    わからない事、疑問点などございましたらどんな些細な事でも気軽にお聞きください。

  2. 02デザイン

    医師が治療部位を触診しながら照射プランを立てます。
    照射位置、照射深度を皮膚にマーキングいたします。
    カウンセリングでご相談いただいたご希望に基づいてデザインしていきます。

  3. 03麻酔・施術

    基本的に麻酔は行いませんが、ご希望によって静脈麻酔を行います(別料金)。
    施術前にクレンジングと洗顔を行っていただきます。
    専用のジェルを塗ってウルセラを照射します。
    照射時間は通常30~40分程度です。
    (照射部位や範囲で異なります。)

  4. 04アフターケア

    照射が終了いたしましたら完了です。
    外部に傷などはございませんので、そのままお帰りいただけます。
    お帰り時に、パウダールームにてメイクもしていただけます。
    当日からの洗顔・シャワー浴、メイクが可能です。
    入浴は翌日から可能となります。

施術のリスク・
副作用と保証について

麻酔 なし(ご希望により静脈麻酔も使用可能※別料金)
所要時間 30分~40分前後
洗顔・入浴・メイク シャワー:当日から可能
入浴:翌日から可能
洗顔:当日から可能
メイク:当日から可能
術後通院 なし
副作用・
ダウンタイム
個人差がありますが、体質などによってまれに副作用・ダウンタイムとして、発赤(2~3日)、軽い腫れ(1~2週間)、軽いしびれ(1ヵ月)が起こる場合がありますが、時間経過で軽快します。
注意事項 妊娠中・授乳中の方は受けられません。
体内に金属類や機械類のある方は受けられません(金の糸は可能です)。
ペースメーカーご使用中の方は受けられません。
治療部位にプロテーゼなどの異物挿入がある方はご状態によっては受けられません。
稀に、しびれなどの知覚異常を一時的にきたす場合があります。
予想以上に修正効果が弱い可能性があります。

ジョウクリニック安心の保証制度

当院では、施術によるトラブルが起きないよう、徹底的に品質・衛生管理を行っておりますが、万が一がないとは言い切れません。
そのため、万が一トラブルがあった際のため、保証制度を設けております。
詳しくはカウンセリング時にご説明いたしますのでお気軽にご質問ください。
「これってトラブル?ダウンタイム?」「説明を受けたより症状が重い…」という際には、お気軽にお問い合わせください。
アフターケアとして、料金内にて診察・治療させていただきます。

【使用する医療機器・医薬品について】

この治療は、国内未承認医薬品または医療機器を用いて施術を行います。
治療に用いる医薬品および機器は当院医師の判断の元、個人輸入手続きを行ったものです。

ウルセラシステムと同一の作用があり、日本国内で承認を受けているものはありません。

ウルセラシステムは、米国FDAに承認された機器です(承認番号:K134032)

料金表

料金表

部位 価格(税込)
顔全体 ¥165,000
顔全体ダブル ¥275,000
顔+アゴ下 ¥209,000
顔+アゴ下ダブル ¥330,000
静脈麻酔 ¥44,000

ウルセラサーマ料金表

部位・種類 価格(税込)
顔全体+サーマクール200shot ¥330,000
顔全体+サーマクール300shot ¥418,000
顔全体+サーマクール400shot ¥495,000
顔全体+サーマクール600shot ¥715,000

料金一覧をみる

q&a

Q顔以外のたるみ治療を受けることができますか?
A

現在はフェイスラインを含む顔と首のみを適応部位としていますが、大切な神経や血管の通っている箇所など、一部適応外の場所もあります。

Q1回の治療でどのぐらい効果が続きますか?
A

ウルセラ治療後から、平均6~12ヶ月以上は効果が持続します。
なお、効果の現れ方や持続期間には個人差があります。

Qウルセラ治療は、何回ぐらいで効果が出ますか?
A

多くの方は1回目の治療後から効果を実感されていますが、効果の現れ方には個人差があります。
なお、ウルセラは、治療から約2ヵ月後に効果がピークとなるため、その後、患者様の肌の状態やご希望により、2~3ヶ月をあけて2回目以降の治療を行うことがあります。

Qウルセラ治療中は、痛みはありますか?
A

常は麻酔不要ですが、治療中にアゴやおでこなどに熱感や軽い痛みを感じることがあります。
また、痛みをなるべく避けたい方には静脈麻酔を行い、痛みの対策を万全に行います。(別途料金がかかります。)

Qウルセラ治療後の赤みや腫れは、どのくらい続きますか?
A

肌の赤みや腫れなどの症状は、ウルセラ治療後から平均1日~1週間ほど続きますが、個人差があります。

Qクーリング(アイシング)などで麻酔なしで痛みを少なくできないんですか?
A

ウルセラは熱によってリフティング・タイトニングを行う施術です。
冷やすことによって照射した部分の収縮効果が少なくなる場合があるため、当院ではウルセラ施術の際はクーリングによる痛みの軽減は行っておりません。
痛みに弱い方は別途オプションで静脈麻酔の使用をオススメしております。

その他のQ&Aをみる

他の施術との比較

右にスクロールしてください。

ヒアルロン酸
注入リフト
ウルセラリフト サーマクール スレッドリフト
(糸リフト)
フェイスリフト
手術時間 10~15分 20~30分 20~30分 20~30分 60~120分
効果の大きさ 個人差アリ 引き上げ・引き締めに効果的 引き締めに効果的 強い とても強い
ダウンタイム なし なし なし 少ない(外見的にはほぼなし、1~2週間のツッパリ感と針の挿入部の小さな内出血) 強い腫れは数日~1週間ほど
抜糸までは1週間
効果期間 1~2年(吸収されるまで) 半年 半年 1~2年 半永久

以下に該当する方は、「ヒアルロン酸注入」「スレッドリフト」「サーマクール」「フェイスリフト」をご検討ください

顔の上部の凹みが気になる・
手軽なリフトアップを試してみたい方

切開するリフトアップはまだしたくない方、
たるみの予防としての施術をご希望の方

皮膚の表面に傷をつけたくない方、
引き上げよりも引き締めを行いたい方

糸リフトや機械リフトでは太刀打ちできない
強いたるみを根本的に解決したい方

他のレーザー機器との比較

レーザー機器の比較イメージ図