当院の施術方法

  1. 01切開

    ワキの下の皮膚をシワに沿って3~5cmほど切開します。

  2. 02アポクリン汗腺の除去

    切開部から皮膚をめくり、アポクリン汗腺のある層を出します。
    皮膚は残し直接、目でアポクリン腺を確認しながら、取り残しの無いようにひとつずつ丁寧に切除します。

  3. 03縫合

    切開した部分を丁寧に縫合します。
    その際、皮膚の下に血が溜まらないようにドレーン(血を抜く管)を入れます。

  4. 04固定

    ガーゼ塊をワキに挟み、テープなどで圧迫ししっかりと固定します。
    その後のケアに関しましてはスタッフより丁寧にご説明いたします。
    施術当日は、長時間歩いたり、極力触ったり動かしたりせず、安静にお過ごしください。
    抜糸のため、約1週間後に再度ご来院いただきます。