マイクロ波を照射することで
汗の量を減らし多汗症を緩和。
臭いを軽減する治療法

切らないワキガ・
多汗症治療
「ミラドライ治療」

ミラドライ

  • 01

    傷痕が
    残らない

  • 02

    手軽に治療を
    受けられる

  • 03

    効果が即効

  • 04

    中学生でも
    治療可能

  • 05

    短時間で
    治療可能

  • 06

    夏場の治療も
    可能

ご優待メニュー

ミラドライによる
ワキガ治療とは

「マイクロ波」で汗腺を破壊する切らないワキガ治療

ミラドライによる治療イメージ

「マイクロ波」で汗腺を破壊する切らないワキガ治療

「ミラドライ」とは、ワキの下に「マイクロ波」と呼ばれる電子レンジにも使用される波長を、専用のハンドピースから照射し汗腺を破壊することによってワキガや多汗症を改善させる治療機です。

ワキの下に局所麻酔を行い照射するため、施術中の痛みはなく、切開がないので傷痕も残ることはありません。
治療中の痛みを感じることなく、外部から「汗腺」部分を丁寧に破壊しますので、半永久的に効果を発揮できます。
汗腺の深さや範囲はコンピューター制御で最適に調整がされ、発生した熱もクールダウンし抑えているため、治療後のダウンタイムも軽度で短い人気のワキガ治療です。

ミラドライによる治療イメージ

厚生労働省・FDA等に認可されたワキガ治療機「ミラドライ」

ミラドライの写真

厚生労働省・FDA等に認可されたワキガ治療機「ミラドライ」

米国の Miramar Labs社が開発した「ミラドライ (正式名称:mira Dry) 」 は、皮膚を切らず、傷も残らず半永久的な効果が発揮できる、新しいワキガ・多汗症の治療機器です。
厳しい臨床試験及び病理学的研究結果を受け、厚生労働省及びFDA(アメリカ厚生労働省にあたる機関)に認可された安心安全な医療機器です。
「ミラドライ」で使用される「マイクロ波」は水分に反応しやすいため、「汗」を含む汗腺によく反応し、また汗腺の存在する真皮~皮下組織の直下である皮下脂肪から抵抗を受ける設計になっています。
そのため、照射の深度や強さを調節することで、発生する熱による周囲の組織へのダメージを最小限に治療することが可能です。

医療機器承認番号:23000BZX00161000

ミラドライの写真

切らないワキガ治療機「ビューホット」との違い

ミラドライとビューホットの比較画像

切らないワキガ治療機「ビューホット」との違い

「切らないワキガ治療」の治療機として、ミラドライと並べて語られるのが「ビューホット」です。
ミラドライは「マイクロ波」を照射することによって汗腺を焼灼する治療機となりますが、ビューホットは患部に針を刺し「フラクショナルRF高周波」によって熱を発生させて汗腺を焼灼する治療機となります。
双方共に熱を発生させて汗腺を焼灼する機械ですが、熱を発生させる原理が異なります。
ビューホットは針を刺すため、しばらく針痕がついてしまいますが、長期的にはどちらも傷痕なくワキガを治療することが可能です。
また、ミラドライはワキのみ施術可能ですが、ビューホットは「ワキ・手のひら・足底・すそ」の各部位を施術可能です。
ワキガの状態によって合う治療法も変わってくるので、まずはご相談ください。

ビューホットについて詳しく見る
【銀座・高知・那覇院限定】

ミラドライとビューホットの比較画像

多汗症の原因「エクリン汗腺」とワキガの原因「アポクリン汗腺」

ワキガ臭いの発生イメージ

多汗症の原因「エクリン汗腺」とワキガの原因「アポクリン汗腺」

人体に存在する汗を出す器官を「汗腺」といいますが、この汗腺には「エクリン汗腺」「アポクリン汗腺」の2つの種類があります。
「エクリン汗腺」は全身に存在し、99%が水分、あとの1%はほぼ塩分の、サラサラとした「汗」を分泌する汗腺で、多汗症の大きな原因はこちらの汗腺であることが多いですが、基本的にこのエクリン汗腺から分泌される汗は無臭であることがほとんどです。
ワキガの原因となるのはもう一つの「アポクリン汗腺」という汗腺。
「ワキ」「外耳道」「乳房」「陰部」などに存在する汗腺です。

「アポクリン汗腺」から発される匂いは、動物の場合はフェロモンとなるのですが、人間の場合濃くなると「臭い」の元になってしまいます。
ワキガの方は、このアポクリン汗腺の量が多かったり、大きかったり、働きが活発だったりする方となります。
「ミラドライ」は水分に反応して熱破壊するので、汗を分泌する双方の汗腺を効率的に熱破壊することが可能。
一度の施術で「多汗症症状」「ワキガ症状」のどちらも改善することが可能です。

ワキガ臭いの発生イメージ

ワキガ治療の比較

以下に該当する方は、「皮弁法」「ビューホット」「ハイブリッドマイクロシェーバー法・マイクロシェーバー法」「ボトックス注射」もご検討ください。

傷痕が残ってもいいのでなるべくリーズナブル
な価格でワキガ・多汗症を改善したい

多すぎる汗を抑えたい・切らずに
ワキガ・多汗症を改善したい

傷痕が最小限で、半永久的な
効果が期待できる治療をしたい

機械や手術を使った治療に抵抗がある

point

当院でワキガ・多汗症治療を
行うメリット

  • 01

    症状により選べる
    豊富な治療メニュー

    以前はワキガ・多汗症治療というと、ワキの下に大きな傷痕が残ったり、ワキのにおいが残ったり、再発したり……と、さまざまな問題がありました。
    それだけ、ワキガ・多汗症の治療は難しい治療ということです。
    しかし、目ざましく医療技術が進歩した現在では、安全に体に負担の少ないワキガ・多汗症の治療が可能となりました。
    ジョウクリニックには、最新の「ハイブリッドマイクロシェーバー」をはじめとする、痛みを最小限に抑えた治療法を取りそろえています。
    それぞれの方の症状にあった方法で、短時間かつ安全、さらに傷もほとんど残らない技術で深刻なワキの下のにおいを取り去ります。

  • 02

    徹底した
    カウンセリング

    ワキガの重さや状態は患者様によって違います。
    ご自身だけで症状を見て、どの施術が適切かを判断するのは難しいものです。
    ジョウクリニックでは、カウンセラーと医師によるWカウンセリングによってしっかりと診察・診断して、患者様のご希望によって治療を進めてまいります。
    より患者様の理想に近づけることのできる治療プランをご提案しますので、まずはご相談ください。

  • ミラドライ認定書の画像

    03

    ミラドライの認定医による
    信頼のある施術

    「ミラドライ認定書」とは、ミラドライの開発元であるMiramar Labs社が発行するものであり、症例経験数と実技による審査をクリアした医師にのみ交付されるものとなります。
    ジョウクリニック大阪院では、ミラドライの認定医が在籍しています。
    専門知識を持った医療従事者がミラドライの施術を行いますので安心して治療を受けていただけます。

  • 04

    患者様目線の幅広い対策で
    痛みや不安を徹底ケア

    当院では、患者様の痛みを少しでも軽減できるよう、さまざまな対策を行っています。
    局所麻酔薬を患部に注射することにより、手術部分の痛みを感じにくくする局部麻酔や、寝ている間に手術を終了させることが可能な静脈麻酔(別料金)を併用して行うことができます。
    患者様目線で、細かな痛みや不安のケアを徹底しています。
    また、安全管理も徹底しており、安心して施術を受けていただけます。

施術の流れ(カウンセリング〜アフターケアまで)

  1. 01カウンセリング

    問診票を記入いただき、当院の専門カウンセラーによって、カウンセリングを行います。
    その後、医師によって本格的なカウンセリングと診断を行います。
    経験豊富な医師がお客様の悩み・不安・疑問をお聞きし、最適な治療方法を提案します。
    どんなに些細なことでも、お気軽にお話しください。

  2. 02局所麻酔

    治療箇所に局部麻酔を注入していきます。

  3. 03マーキング

    麻酔後照射部位のマーキングを行います。

  4. 04治療

    ミラドライを照射していきます。

  5. 05冷却

    照射完了後、抗生剤入りの軟膏を治療部位全体に塗布します。
    その後、15~20分程冷却します。

  6. 06アフターケア

    施術後、回復するまでゆっくりと休憩室にてお休みください。
    当日にご帰宅いただけます。
    手術後に腫れや痛みが気になる場合など、気になることがあればお気軽にご相談ください。
    また、術後の生活の心配などもしっかりとサポートやアドバイスいたしますので、まずはお気軽にお尋ねください。

施術のリスク・副作用
と保証について

麻酔 局所麻酔
所要時間 約60分
洗顔・入浴・メイク シャワー:当日より可能
入浴:3日間は入浴をお控えください。

※患部に赤みがあるうちは優しく泡で洗い、ナイロンタオルなどの強い摩擦は控えてください。

術後通院 診察→施術(診察当日の治療も可能)

※通院回数は、術後の経過などによって個人差があります。

術後の経過 日常生活は翌日から普通に送れます。
副作用・
ダウンタイム
内出血、痛み、腫れ、脇の違和感、腕や指先の不快感やしびれ、治療部位の拘縮が生じる可能性がありますが、数ヵ月で治まります。
一時的に腕および指の力の減少が生じる場合がありますが、数ヵ月で改善します。
治療により腋窩部の減毛の可能性があります。
麻酔を行う際、注射針によって内出血が起きることがあります。
治療により、赤みや水疱、かさぶたを生じた場合は必要な治療を行いますので、当院の指示に従ってください。
予想以上に効果の実感が得られない、または修正効果が弱いことがあります。
持ち帰り薬 リンデロンVG軟膏、ヒルドイドローション、ミラドライ専用アイスパック、鎮痛剤
注意事項
  • 施術ご希望の際には、4日前にワキの剃毛をお願いいたします。
  • 患部にリンデロンVG軟膏は当日から3日間、ヒルドイドローションは4日目以降から塗布してください。
  • 治療当日から3日間は、必ず患部の冷却を行ってください。
  • 治療部位の腫れが落ち着いたら(7〜10日後)、少しずつマッサージとストレッチを行うようにしてください。
  • プールや海水浴などは1ヵ月以上空けてください。
  • 治療後の飲酒・喫煙はお控えください。
  • 施術後1週間以内のノースリーブ着用、飲酒、重いものの運搬、気圧の変動を招くような行動(飛行機、山登りなど)、サウナや激しい運動など施術部に負担がかかる事はお控えください。
  • 脱毛は、最低1ヵ月はあけ、脱毛する際は色素沈着部分を避けて行ってください。
  • 制汗剤、シェービングなどは、治療後2週間以上はお控えください。

ジョウクリニックの安心保証制度

2回目は通常価格の半額でお受けいただけます。

汗や臭いの程度には個人差があるため、1回の施術では物足りないという場合には、2回目の施術をオススメします。

料金表

施術名 部位・回数 価格(税込)
ミラドライ 両ワキ1回 ¥385,000
両ワキ1回(2回目) ¥192,500
ミラドライ
モニター限定ご優待!
平日2名様限り
(他ご優待と併用不可)
両ワキ1回 ¥176,000

料金一覧をみる

q&a

Qミラドライでワキガ・多汗は治りますか?
A

ミラドライはワキガ・多汗症の原因である「汗腺」を破壊します。
一度破壊された汗腺は復活しないため半永久的に効果があります。
(※個人差がありますが、状態により2回施術をお受けいただくことをおすすめします。)

Q施術後は痛いですか?どのくらいで仕事に復帰できますか?
A

施術後の痛みはほぼありませんが、念の為痛み止めを処方させていただいております。
日常生活は普段どおりに送れますが、施術後1週間以内のノースリーブ着用、飲酒、旅行、重いものの運搬、気圧の変動を招くような行動(飛行機、山登りなど)、激しい運動など施術部に負担がかかる事はお控えください。
喫煙は1ヶ月お控えください。

Qシャワーはいつからできますか?
A

治療当日よりシャワーを浴びていただくことは可能ですが、3日間は入浴をお控えください。

Q傷は目立ちますか?
A

皮膚を切らないため傷はありません。施術後の皮膚の状態は個人差がありますが腫れや赤みが生じます。

Q子供のワキの臭いが気になります。ワキガは何歳から治療できるのですか?
A

中学生から治療可能です。ただし未成年の場合は成長途中で個人差がある為、カウンセリングにて判断させていただきます。

その他のQ&Aをみる