注射で「真皮」まで有効成分を到達させることができるため、
お肌の奥からアプローチが可能
美容感度の高い韓国で大注目の美肌注射

短時間・少ない痛みで
水光注射のできる専用機

水光注射(Vital Injector)

  • 01

    ワンショットで
    5針分!
    素早く均一な注入を実現

  • 02

    ダイレクトに
    有効成分を注入、
    効果がすぐに現れる

  • 03

    吸引しながら
    注射する仕組みで
    痛みを軽減

水光注射とは

美容成分を直接真皮に注入、お肌を内側からみずみずしく光り輝かせる「水光注射」

美容成分を直接真皮に注入、お肌を内側からみずみずしく光り輝かせる「水光注射」

「水光注射」は皮膚の浅い層にさまざまな美容成分を均一に注入することで、滑らかで輝くパールのような美肌に導く施術です。
美容大国の韓国では、メイクをした後でも潤って弾力に富んだみずみずしいお肌のことを「水光皮膚」といい、美肌治療のスタンダードになっています。

短時間の施術なので、忙しくてお肌をケアする時間が取れない方には特にオススメです。
また、メスを入れないのでダウンタイムもほとんどありません。

美肌に効果のある注射はいくつか種類があり、お悩みに合わせて選ぶことができます。
注入する薬剤はお悩みの症状によって成分をプラスすることにより、 お肌の水分バランスの調整・くすみの改善・ハリ、弾力・小ジワの改善などが期待できます。
最近お肌の調子が良くないと感じる方、気になる前に予防したいという方は是非一度ご相談ください。

ボリュームを出す注射とは違い、お肌に吸収されやすい美容成分を注入します

美容成分注入のイメージ

ボリュームを出す注射とは違い、お肌に吸収されやすい美容成分を注入します

水光注射で注入する美容成分は「ヒアルロン酸」「ミネラル」「成長因子」などです。
「ヒアルロン酸を注射」というとこめかみや頬などにボリュームを与える注射を想像する方もいらっしゃるかもしれませんが、水光注射はそういった「ボリュームを与えるための注射」というよりは「皮膚に浸透させることでお肌本来の元気を取り戻させる」といった施術となります。
顔の形を変えるわけではなく、お肌に存在する細胞自身を補充したり、活性を高めるための成分を注入することによって、自分自身のお肌の力を引き出し、艶や弾力を取り戻したり、ターンオーバーを整えて美白へ導く効果があります。

美容成分注入のイメージ

「お肌のバリア」を通り越し真皮に有効成分を届けるので、すぐに効果を実感していただけます

有効成分が到達するイメージ

「お肌のバリア」を通り越し真皮に有効成分を届けるので、すぐに効果を実感していただけます

皮膚の老化が進んでくると、弾力を失って保湿力が減退し、シワやたるみが出てきます。
ま特に「お顔」や「手の甲」といった、季節を問わず常時日光に晒されている部位では、紫外線によってお肌を構成する組織がダメージを受けているため、それらの老化現象が著しく現れてきます。
ま近年の化粧品は性能が上がっていますが、皮膚の上から塗布する化粧品では、「基底層」といわれるお肌のバリアの機能を持つ部分に成分が弾かれてしまうため、表皮のみへのアプローチとなり、弾力のあるお肌を生み出す成分を再生させる細胞が存在する真皮までアプローチすることができません。
ま「水光注射」は「年齢が出る部位」に有効美容成分を含んだ注射を行うことで、皮膚の奥の真皮にまで成分を到達させ、内側から弾力に富んだ透明感溢れる美肌に生まれ変わらせます。
まこれまで治療が難しかった皮膚の薄い「手の甲」にも適用できますので、これまでのエイジングケア治療に満足いかなかった方にもオススメできる治療です。

有効成分が到達するイメージ

「機械式」「手打ち式」の2種類の方法があり、患者様のお好みやお肌のお悩みによって使い分けます

「機械式」「手打ち式」の2種類の方法があり、患者様のお好みやお肌のお悩みによって使い分けます

「水光注射」の方法には、機械を使用して注入する「機械式」とドクターの手によって注射器で注入する「手打ち式」があります。
機械式の強みは、満遍なく均一に注入可能、施術の速さ、痛みの少なさ、ダウンタイムの短さ。手打ち式の強みは、気になる部分に重点的に注入できるなどの柔軟性と、注入量の多さ。
患者様の状態や痛みの感じ方などによって向いている注入法が変わってきます。
全体的なお肌ケアをお求めの場合は機械式、「ここのシワが気になる」など特に気になる部分がある方は手打ち式が合っているといえます。
状態を見ながら施術方法をご提案いたしますので、まずはご相談ください。

「機械式だと薬剤漏れが気になる」「気になる部分に集中的に注入したい」方は
医師による手打ち式での注入がオススメです

point

当院で水光注射を
行うメリット

  • 01

    経験豊富な医師による治療

    ジョウクリニックは、20年以上のキャリアを持つ美容外科医・医学博士の重本譲理事長をはじめとする、各分野を代表する多数の専門医たちが、患者様お一人おひとりに合った美容医療を提供することを心がけています。

  • 02

    丁寧なカウンセリング

    シミやシワ、たるみにくすみ、乾燥やニキビ…等々、お肌のトラブルは種類も位置も本当に多種多様です。
    症状だけでなく、原因も人それぞれです。
    当院では、患者様のご希望に添えるよう、美しい理想のお肌により近づいていただけるよう、しっかりとしたカウンセリングを行います。
    患者様の悩みなどをすべてお聞きし、お一人おひとりに最適で安心安全な美容と健康を提案しています。

  • 03

    さまざまな薬剤をご用意しているため、1人1人に合わせた施術が可能

    当院では、世界的に評価され信頼できる医療美容用の製薬企業の正規品を使用しております。
    薬液によって、[リフトアップ効果に定評アリ!] [お肌の小ジワやくすみの改善に効果バツグン!] [抗酸化効果に自信アリ!] など、得意とする美容分野はさまざま。
    注射方法は2種類あり、医師の手で細かな部分まで注入できる手打ち注射と、短時間で注入できる機械注射がございます。
    患者様のお肌の状態やご希望に合わせて、丁寧にカウンセリングした後にオススメの注射をご提案させていただきます。

施術の流れ(カウンセリング~アフターケアまで)

  1. 01カウンセリング

    カウンセラーと医師よりダブルカウンセリングをさせていただきます。
    患者様のご希望にできるだけ寄り添い、美容的、医学的な根拠を元に、より良いプランを提案させていただきます。
    患者様の皮膚の状態やお悩みの種類、場所に合わせて施術をカスタマイズいたします。
    患者様にご納得いただけるよう、丁寧にご説明いたします。
    わからない事、疑問点などございましたらどんな些細な事でも気軽にお聞きください。

  2. 02洗顔

    クレンジング・洗顔をし、メイクを落としていただきます。
    施術する箇所を鏡を見ながら確認します。

  3. 03表面麻酔(麻酔クリーム)※オプション

    麻酔のクリームを塗り、20~30分程度待ちます。

  4. 04Vital Injectorによる注入

    横になった状態で額、目尻、眉間などに注射し、保湿して終了となります。
    注入直後、効果はすぐに現れますが、薬剤によっては1~3日ほど経ったほうが効果は実感しやすいです。

  5. 05アフターケア

    当日にご帰宅いただけます。
    腫れや痛みが気になる場合など、気になることがあればお気軽にご相談ください。
    また、術後のアフターケアなどに関してもしっかりとサポートやアドバイスいたしますので、まずはお気軽にお尋ねください。

施術のリスク・副作用について

麻酔 表面麻酔(麻酔クリーム)
所要時間 約10~20分
洗顔・シャワー・入浴 当日から可能
メイク 翌日から可能
術後通院 必要なし
推奨回数 初回の注入からさらに2~3週間毎に2回、4回目以降は1ヵ月おきに計5回ほど行うのをオススメしております。
1回の注射で約3週間、3~5回の定期的な注射で約1年効果が持続します。
術後の経過 日常生活は当日から普通に送れます。
副作用・ダウンタイム 赤み:翌日には治まる
傷痕:稀に生じる(2~3日で消失)
痛み:ちくっとする程度(個人差があります)
予想以上に効果の実感が得られない、または修正効果が弱いことがあります。
注意事項 術後は化粧水程度で、日焼け止めを使用してください。
当日夜からは、保湿を十分に行うようにしてください。
色素沈着を防ぐため、施術直後はお肌をこすらないようにしてください。
刺激の強い化粧品の使用はお控えください。
当日は血行がよくなることはお控えください。
施術後2日程度から効果を実感できます。
初回の効果持続期間は2~4週間程度です。

【使用する医療機器・医薬品について】

日本国内においては、医薬品医療機器等法上の承認は取得しておりません。
(医療保険制度はお使いいただけず自費診療となります。)

当クリニックの水光注射機「Vital Injector」は国内の販売代理店で仕入れを行っています。
日本では未承認医療機器を医師の責任において使用することができます。

本治療に使用できる同一の性能を有する他の国内承認医療機器・医薬品はありません。

以下、諸外国における安全性等に係る情報です。
KFDA(韓国食品薬品安全庁)、EU (欧州連合) 加盟国の基準を満たす、GMP適正製造基準、ISO13485:2009
諸外国で重篤な安全性情報の報告はありません。

q&a

Q痛みはどれくらいでしょうか?
A

個人差もありますが、ちくっとする程度です。
お肌を吸引しながら打つのも影響して痛みに対して相当敏感な方でも我慢できます。

Q1回で効果が実感できるでしょうか?
A

1回でも潤い、ハリは実感できます。

Qエイジングケアや形成のヒアルロン酸注射とは何が違うのですか?
A

ヒアルロン酸注射の場合、ボリュームアップを目的としているためすぐに吸収・浸透しないように「高分子ヒアルロン酸」という分子の大きなヒアルロン酸を使用します。

水光注射の場合、美肌を目的としているため同じヒアルロン酸でもすぐに吸収・浸透する粒子の小さな「ソフトヒアルロン酸」とも呼ばれる「低分子ヒアルロン酸」を使用します。
ヒアルロン酸以外の成分も、水光注射で使用されるものは基本的に吸収・浸透しやすい成分です。

Q施術後のメイクはできますか?
A

施術によってお肌が傷ついた状態となりますので当日のメイクはおすすめできません。
お肌の健康のためには翌日以降からのメイクをおすすめいたします。

Qダウンタイムはありますか?
A

個人差がありますが、赤い点状の注射痕や小さな膨疹が出る場合があります。
通常、時間経過(数時間~半日)で自然消滅します。

Q顔全体の注入はアレルギーで元々乾燥している方も大丈夫ですか?
A

その時のお肌のコンディションによっては中止するかもしれませんが、基本的にどんな肌タイプの人でも受けられます。

Q水光注射を受けられない場合がありますか?
A

妊娠している方、妊娠の可能性がある方、授乳中の方、ヒアルロン酸のアレルギーのある方、施術部分に感染性の皮膚疾患のある方には施術できません。

Q何故、水と光の名前なのですか?
A

韓国の女優さん達のみずみずしい、つややかな肌を表現して水光皮膚や、水光メイクと言われるようになり、そのような肌を目指す治療ということで一般的には水光注射(水光プラス)と呼ばれています。

その他のQ&Aをみる