いちご鼻にオススメ !「ハイドラフェイシャル」

いちご鼻にオススメ !「ハイドラフェイシャル」

お顔の中心にあるお鼻の毛穴は一番目立ちますよね…。
治したいという気持ちで、毛穴パックやピンセットなどで角栓を取っていませんか!?
実は、逆にお肌を傷つけてしまっているのです!
そこで今回は、いちご鼻について解説をしていきます。

黒ずみ

 

いちご鼻とは?

毛穴詰まり(角栓)

鼻の毛穴がポツポツと黒く目立ち、お鼻全体がまるでいちごのように見える事で「いちご鼻」と呼ばれています。
いちご鼻のブツブツ毛穴に入り込んでいる角質は、古い角質と皮脂が毛穴の中で固まりあってできたものです。

いちご鼻は、主に「角栓タイプ」「メラニンタイプ」に分けられます。

①角栓タイプ

毛穴に何かが詰まり、ザラザラとしているのが特徴です。
毛穴が透明や白色、または黒ずんでいるように見えます。

②メラニンタイプ

毛穴の周りが茶色のシミのように見えるが、毛穴に何も詰まっておらず、
ザラザラしていないのが特徴です。

 

原因

角栓とメラニン

①角栓タイプ

角栓「皮脂」と「古い角質」毛穴の中で固まってできたもののことです。
角栓の主な成分は、タンパク質が7割と脂質3割と言われています。
角栓ができる初期は透明や白色ですが、時間の経過とともに空気に触れ酸化し、汚れも付着してしまうことで徐々に黒ずんでしまいます。

②メラニンタイプ

毛穴の周辺にメラニン色素が残ってできてしまうシミが原因です。
メラニン色素と聞くとシミやそばかす、日焼けなどあまり良くない印象がありますが、紫外線を肌の奥まで届かないようにする働きがあるのです。
その重要な役割をもつメラニン色素ですが、必要以上に多く生成されるとターンオーバーによる排出が間に合わず、毛穴周辺に色素沈着を起こし、シミになってしまうのです。

 

改善方法

改善方法を紹介する前に皆さんは下記のことをしていませんか?

☑ 毛穴パック
はがすタイプの毛穴パックは、角栓が取れたことを目で確認することができ、また手軽に行うことができる商品ですよね。
しかし、角栓と同時に必要な角質も取り去ってしまう可能性があるのです。

☑ 無理やり角栓を取り除く
ピンセットや指先などで無理に角栓を取り除くことも肌を傷つけてしまいます。

 ⇂

角栓は無理やり引き抜くよりも、ターンオーバーを整えて自然に排出できるように
スキンケア 生活習慣 を見直すことが大切です。

栄養バランス

 

ここまで「イチゴ鼻」について解説してきましたが、少しでも早く改善したいですよね。
そこで最適な美容施術を紹介いたします!!

おすすめの施術

ハイドラフェイシャル【銀座院限定】

ハイドラフェイシャル

洗顔などでは落としきれない皮脂をしっかりと落とし、美容液のみで皮膚の角層を洗う贅沢な治療方法です!

【施術内容】

ディープクレンジング+ピーリング

①ディープクレンジング+ピーリング
…古い角質や皮脂を軟化させながらピーリングし、肌の再生を促します。

 

毛穴ケア+保湿

②毛穴ケア+保湿
…痛みのない吸引により毛穴の汚れを取り除きます。同時に保湿成分を導入することで肌を鎮静化します。

 

美容液導入+保護

③美容液導入+保護
…皮膚の表面に抗酸化成分とペプチドを導入し、肌を輝かせながらしっかり保護します。

【特徴】

  • 1回で効果を実感できる
  • ダウンタイムなし
  • シワやたるみの予防&改善
  • オイリー肌、ニキビ肌の改善
  • くすみ改善・ホワイトニング効果
  • 肌のターンオーバーを正常に戻す

 

ストロボフェイシャル【銀座院限定】

美肌

ストロボフェイシャルとは、上記で説明した ハイドラフェイシャル マッサージピール 組み合わせたピーリングです。

マッサージピール (高濃度トリクロロ酢酸 (TCA)、低濃度過酸化水素、コウジ酸が配合されたピーリング剤 )は、
肌深部の真皮細胞へアプローチ、表皮細胞を活性化させ、コラーゲン繊維の形成を促すことから、弾力やハリ感ある肌に導きます。

 

ハイドラフェイシャルのみでも毛穴の汚れや古い角質の除去に高い効果を発揮しますが、
ハイドラフェイシャルとマッサージピールのコンビネーション治療により、角質、角栓除去だけでなく、より高いピーリング効果、さらにお肌のキメやハリツヤ感などの、美肌、美白効果が期待できます。

 

是非一度試してみてくださいね!!

詳しくはカウンセリングにてご説明いたします!
→ジョウクリニックHPへ

 

詳しい施術内容が知りたい方はこちらをクリック ▼

美容皮膚科はこちら

 

この記事を監修した医師

 

重本 譲
医療法人 聖美会 理事長
ジョウクリニック 総院長
重本 譲
SHIGEMOTO JOE
Instagramはこちら

毛穴カテゴリの最新記事