おこもり期間に「ゼオスキン」 トライするなら今がチャンス!

おこもり期間に「ゼオスキン」 トライするなら今がチャンス!

みなさま、お家での生活にはなれましたでしょうか。なにをしていいのか分からないという方もいらっしゃると思います。
そんなお家にいる時間が多いこの期間に、お肌のケアに専念してみるのはいかがでしょうか?
今回は、美しく健やかな肌に導いてくれる「ゼオスキンヘルス」について紹介していきたいと思います。

ゼオスキンとは?

ゼオスキン

ゼオスキンとは、ゼオスキンヘルス(ZO-Skin Health)の略称で、アメリカ ビバリーヒルズの皮膚科医である、 Dr.ゼインオバジ(ZEIN OBAGI)が約20年前より開発・研究を重ねてきたオバジニューダームシステムというクリニック専用商品を引き継いでできた美容医療商品です。

オバジニューダームシステム(OBAGI Nu-DermSystem)とは?

加齢や日光によってダメージをうけた肌は、表面のケアだけでは本来の肌を取り戻す事はできないため
お肌表面だけではなく肌の細胞機能や再生サイクルそのものを改善させ、トラブルやダメージのない健康でみずみずしい肌へと回復させること…それが、「スキン・ヘルス・レストレーション理論」です。
この理論に基づいて、「オバジニューダームシステム」は作られました。その理論を引き継いで、新たに開発されたものが「ZO SKIN HEALTH」です。

ゼオスキンヘルスの特徴

美肌

ターンオーバーの正常化

肌のターンオーバーを正常化し、バリア機能を改善させます。肌のキメが整い滑らかなシルク肌に。慢性的な乾燥が改善され、保湿剤が不要になります。

メラニンの生成を抑える

シミの原因となるメラニンの生成を抑え、シミ・肝斑にアプローチし、明るく透明感のある肌へ導きます。

水分と油分のバランスを整える

過剰な皮脂分泌を抑え、水分と油分のバランスを整えニキビ・毛穴の開きにアプローチします。

線維芽細胞を活性化

コラーゲンを生成する線維芽細胞を活性化させ、シワ・たるみにアプローチします。

主要成分ビタミンAの働き

  • 光老化から肌を保護…紫外線からのダメージを保護し、コラーゲンの損傷を抑制します。
  • 線維芽細胞を活性化…コラーゲン、ヒアルロン酸の生成が促進され、ハリの向上、保湿力の向上、シワの軽減に。
  • ターンオーバーを正常化…古くなった角質を排出し、皮膚の色調を整えます。
  • 表皮細胞の成長を促進…表皮の厚みが増しふっくらと健康な肌へ導きます。
  • 皮脂分泌の抑制…皮脂分泌が減少し、ニキビの改善へ導きます。

ビタミンA:トレチノインとレチノールの違い

トレチノイン

メリット ・医薬品の為短期間で効果大
デメリット ・長期使用には向かない
・刺激がある

レチノール

メリット ・化粧品に配合可能
・長期使用に向いている
・刺激がマイルド
デメリット ・トレチノインに比べて効果はマイルド

治療のコース

美肌

使用方法には5つの基本プログラムがあります。通常はスタンダードコースで行いますが、個人のニーズやライフスタイルに合わせてカスタマイズできます。
このプログラム終了後はメンテナンスプログラムがあり、改善された皮膚を維持することができます。

治療期間

医師に相談

このプログラムでは、皮膚は3段階(反応期、耐久期、完成期)の期間を経て美しさを取り戻します。
6週間を1サイクルとして、3スキンサイクルの18週間で健康な皮膚に生まれ変わります。

最初の6週間の反応期、特に赤みや角質の剥離などの副反応が強く出る2週間目までが、少しがんばりどころです。
それは肌が健康に生まれ変わるためには必要な反応であり、良くなるための通過するプロセスと考えてください。また、反応が強い人ほど、結果が良い傾向にあります。
医師が一人一人の肌の状態、反応の程度を見ながら、プログラムを組んでいきます。

ゼオスキン処方例

美肌

くすみ、ツヤ対策

・バランサートナー ・デイリーPD ・ミラミン

シミ、肝斑、くすみが軽減します。シミ、くすみが気になるがダウンタイムがNGの方へお勧めしております。

究極のエイジングケアセット

・バランサートナー ・デイリーPD ・Gファクターセラム

レチノール配合のデイリーPDとボトックス類似成分配合のGファクターセラムで、肌のハリやリフトアップを促し、小じわを改善させます。

ゼオスキンヘルス商品

洗顔料

ハイドレーティングクレンザー・ジェントルクレンザー

ハイドレーティングクレンザー・ジェントルクレンザー

クリームクレンジングです。
シミ取り前の準備期間にもお使いいただいており、肌を優しく清潔にキープし様々なスキンケア製品の効果をひきだすための準備を整えてくれる効果があります。色素沈着・お肌の炎症を抑える効果もあります。

化粧水

バランサートナー

バランサートナー

pHを調整して肌を落ち着かせる化粧水です。美容液を肌へ効率よく浸透させるための不純物を取り除き、弱ったお肌のpHバランスを整えます。
まるで化粧水のように当院では患者様にお使いいただいており、使いやすい化粧品です。
ただし、人によっては刺激が少し強い場合もあり、こちらも医師・スタッフの指導のもとでお使いいただければと思います。

透明感ケア

ミラミン

ミラミン

シミやくすみを防ぐ美容クリームです。最も使用するアイテムです。4%ハイドロキノン配合でくすみを抑えるサポートをします。
使用していただくことでレーザーではとりきれなかったシミやレーザー後の色素沈着を早期に薄くすることができます。

ブライタライブ

 ブライタライブ

しみやくすみにアプローチし明るく透明感の肌を目指します。ミラミンとは異なりハイドロキノンを配合しておらず、ハイドロキノンに刺激のある方でも使用できます。
ジグルコシル没食子酸、カンゾウ根エキス、ダイズエキスを配合し、澄み渡る透明感へ肌を導きます。

シーセラム

シーセラム

ビタミンC10%(アスコルビン酸)をパウダー状で配合。メラニンの生成を抑えます。コエンザイムQ10、ビタミンEが酸化からお肌を守ります。

光老化ケア

デイリーPD

 デイリーPD

肌の保護と補正を行う美容クリームです。抗酸化成分であるレチノールを配合。外部の刺激や乾燥、紫外線、酸化ダメージなどから肌を保護し、潤いを満たす事でキメの整ったハリのあるお肌へ導きます。傷ついたDNAの修復をし、損傷を防ぎます。

エイジングケア(美容ジェルシリーズ)

Gファクターセラム

Gファクターセラム

ハリ、リフトアップを促し、小じわを改善する究極のエイジングクリームです。
植物由来の肝細胞、ZPRO(セリシンプロテイン)と加水分解セシリンの複合体を配合。
「シンエイクとGファクターでコラーゲン、エラスチンの産生をしっかり後押しします。

ファーミングセラム

ファーミングセラム

弾みつづける美しい肌へ。リフティング美容ジェル誕生。肌をすっきりと引き締め、なめらかなハリのある若々しい肌印象へ導きます。
口元・フェイスラインのたるみが気になり、輪郭がはっきりしなくなってきた方におすすめ。

エイジングケア(ビタミンAシリーズ)

ミラミックス

ミラミックス

ハイドロキノン配合。医師処方薬(トレチノイン)と併用することで、明るくハリのある肌へ導きます。
医師処方薬のクリームと併用することにより、効果的に浸透し、明るくムラのない整った肌へと導きます。

ARナイトリペア

 ARナイトリペア

肌の代謝・色むら・ハリに着目。肌のハリと代謝・くすみにアプローチし、ストレスに負けない肌へ導きます。
オレオソーム化したレチノールが1%で配合され、コラーゲン産生を刺激し、くすみにもアプローチし、明るく滑らかな肌に!

Wテスクチャ-リペア

Wテスクチャ-リペア

レチノールを含むアクティブビタミンA美容クリーム。整肌成分のレチノールを配合し肌の衰えがちな兆候を未然に防ぎます。
レチノールの働きがハリのある肌へと導き、肌の代謝力をサポート。肌の気になる細かいシワを減らす働き、色調や肌質を整えます。
シワや肌触りを回復させるクリームとして、顔の細いシワや線の発生を抑えつつ、肌のきめ・肌のハリ・肌の色合いを目に見える形で改善させる働きをサポートします。
高濃度ビタミンAが 表皮および真皮の刺激と再生に役立ちます。

スペシャルケア

ボディエマルジョン

ボディエマルジョン

紫外線や空調による乾燥、外的環境の影響で、肌は本来の修復機能を妨げれ、ごわつき、疲れてくすんだ印象になります。
ボディエマルジョンは柔らかくふっくらとした弾力と透明感のある輝きを目指したボディ用クリームです。

日焼け止め

BSサンスクリーンSPF50

BSサンスクリーンSPF50

天然ミネラルのサンスクリーンで複合的に広範囲のUVA/UVBから肌を保護します。
また可視光線の中で最もエネルギーが高く、早期老化や、くすみの進行を早めるとされるHEV(ブルーライト)からも肌を保護します。

サンクリームプラスプライマーSPF30

サンクリームプラスプライマーSPF30

紫外線・ブルーライト・近赤外線から肌を保護し、美容成分が肌にハリを与えます。顔用日焼け止めと化粧用下地がひとつで2役のサンスクリーン。
天然メラニン・二酸化チタン・酸化亜鉛を配合し、広範囲のUVA/UVB/HEVから保護します。ベースは滑らかで、メークアップ化粧品の下地としてもご使用いただけます。

ゼオスキンヘルスについてまとめ

美肌

ビタミンAは本来のあるべきお肌や、保湿しなくても潤いのあるトラブルのない赤ちゃんのようなお肌にするのに必要な成分です。
しかしビタミンAは太陽光を浴びることによって毎日減少しているので、毎日のスキンケアでビタミンAを取り入れることが大切です。
ゼオスキンはダウンタイムがしっかり出るという点で手を出しにくい方も多くおられますが、その分効果もとてもあります。
また、ゼオスキンの良いところはセラピューティックという治療法だけではなく、ダウンタイムを抑えた治療法もあるという点です。
ニーズやライフスタイルに合わせた使い方をして、美しく健やかな肌へと導くスキンケアを目指しましょう。

詳しくはカウンセリングにてご説明いたします!
→ジョウクリニックHPへ

 

この記事を監修した医師

 

重本 譲
医療法人 聖美会 理事長
ジョウクリニック 総院長
重本 譲
SHIGEMOTO JOE
Instagramはこちら

美容皮膚科カテゴリの最新記事