脱毛後の正しいお手入れ・注意点

脱毛後の正しいお手入れ・注意点

実は 脱毛は、エステサロンや医療機関に関わらずお肌に大きな負担をかける行為です。
脱毛により水分が失われ乾燥した肌は、医療レーザーの照射時にピリッとした痛みが感じやすくなるので、パワーを弱める必要が出てきます。
脱毛効果を半減させないためにも、ご自宅に帰ってからも正しいお手入れや対処をして、みずみずしいお肌をキープしましょう!

 

脱毛後は、保湿をいつもよりしっかりと。ヒリヒリしたら、肌を冷やすして軟膏を塗ってください。

 

お手入れ・注意点

脱毛直後の入浴はシャワーのみで

脱毛直後の入浴はシャワーのみで

脱毛直後は、お肌に日焼けのようなほてりが残ることがあります。
入浴する場合は、バスタブにつかって肌を温めすぎると、炎症が長引くこともあるので、シャワーのみにして、お肌を過度に温め過ぎないように心配りください。
ほてりが収まらない場合は、冷やしたタオルや保冷剤などで、脱毛した部位を冷やすようにお願いします。

 

脱毛の治療期間中は日焼けは厳禁です

脱毛の治療期間中は日焼けは厳禁です

脱毛後はお肌が極めて敏感になり、わずかな紫外線でも極端に日焼けしてしまうことがあります。
昼間の外出の際には、必ず日焼け止めを塗って、お肌を紫外線から守ってください。
また真っ黒に日焼けをしてしまうと、医療レーザーが肌のメラニン色素にも強く反応してしまい、火傷のリスクが高まるので、十分に注意が必要です。

 

保湿はいつもよりしっかりと行ってください

保湿はいつもよりしっかりと行ってください

脱毛後のお肌は、医療レーザーのダメージにより水分が減少しています。
高価な化粧品は必要ないので化粧水や保湿クリームなどを、いつも以上にたっぷりと脱毛した部位に塗ってください。
脱毛後の保湿ケアを十分にしておけば、次回の脱毛に痛みを感じにくくなるだけでなく、照射パワーを強くすることができ、脱毛効果が高まります。

 

ヒリヒリが持続したら当院までお問い合わせください

ヒリヒリが持続したら当院までお問い合わせください

敏感肌の患者様の場合、脱毛後にお肌が赤くなりヒリヒリすることがあります。
通常は数時間で治まりますが、痛みが数日間持続する場合は、当院までお申し出ください。
ジョウクリニックは医療機関なので、皮膚科から炎症止めの軟膏(クリーム)をお渡しできます。
赤くなった部位に 1日1~2回薄く塗布すれば、痛みはやわらぎます。

 

運動や飲酒など体を温める行為はお控えください

運動や飲酒など体を温める行為はお控えください

脱毛の前日と当日の2日間は、お酒を飲むことや運動をすることをお控えください。
これらの行為は、お肌の血行をよくなるため、体温が上がることで水分が蒸発してしまい、赤みやかゆみが強く出やすくなります。
特に敏感肌の患者様は、乾燥しやすいので注意が必要です。

 

カミソリや毛抜きの使用はおやめください

カミソリや毛抜きの使用はおやめください

医療レーザー照射により、ムダ毛は通常 2~3週間で自然に抜け落ちます。
しかしその間ムダ毛が気になっても、カミソリや毛抜の使用は厳禁です。
毛抜で抜くと埋没毛になることがあり、次回の脱毛効果が十分に得られない可能性が高まります。
また、カミソリの使用は、肌を痛めるので要注意です。
できれば肌にやさしい電動カミソリで剃ることをおすすめします。

 

詳しく知りたい方、少しでも気になった方は是非カウンセリングへお越しください!
→ジョウクリニックHPへ

 

詳しい施術内容が知りたい方はこちらをクリック ▼

医療脱毛はこちら

 

この記事を監修した医師

 

重本 譲
医療法人 聖美会 理事長
ジョウクリニック 総院長
重本 譲
SHIGEMOTO JOE
Instagramはこちら

美容皮膚科カテゴリの最新記事