ヒアルロン酸とはなに?

ヒアルロン酸とはなに?

ヒアルロン酸ってなに?という素朴な疑問から、お肌のための効果効能まで徹底解説します。

ヒアルロン酸とはなに?

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸とは、お肌の水分を保持するムコ多糖のこと

ヒアルロン酸とは、お肌の水分を保持するムコ多糖のこと

ヒアルロン酸は、もともと人体内にある ねばねばした物質 のこと。
医学的には「ムコ多糖類」と呼ばれるのですが、保水力にすぐれた成分で、たくさんの水を蓄える能力があります。
その保水力は、1gで水6リットルと言われていて、ヒアルロン酸自体の重量の約6000倍も吸収します。
約60%の水分で構成されている人体だから、ヒアルロン酸が体の一部であるお肌にとって、とても大切な物質であることが分かります。

 

ヒアルロン酸が年々減っていくことでお肌は老います

ヒアルロン酸が年々減っていくことでお肌は老います

お肌に水分を与えるヒアルロン酸は、実は加齢とともに減っていきます。
ぷるんぷるんした赤ちゃんの肌は、年齢を重ねるごとに老人のカサカサした肌へ。
お肌のヒアルロン酸の量は20代はキープされるのですが、30代から急に減り始め、40代で赤ちゃんの50%まで減少。60代になると25%まで少なくなります。
ヒアルロン酸の減少は、お肌のみずみずしさやハリを低下させ、乾燥肌やシワ、シミ形成の原因になります。

 

ヒアルロン酸注入で、ぷるんぷるんした弾力性のあるお肌へ

ヒアルロン酸注入で、ぷるんぷるんした弾力性のあるお肌へ

水分を保持する能力が高いヒアルロン酸は、私たちの体の中の細胞と細胞との間に多く存在しています。
お肌の細胞をつなぎとめたり、クッションのような役割をして、細胞を守っています。
ヒアルロン酸を注入(注射)することで、ぷるんぷるんした弾力性のあるお肌になるのは、細胞と細胞の間で、水分を溜める役割を担っているから。
肌の保湿性や弾力を保ち、しわやたるみを予防してくれる大切な成分なのです。

 

サプリや化粧品とは違い、ヒアルロン酸注入は即効性があります

サプリや化粧品とは違い、ヒアルロン酸注入は即効性があります

サプリメントや化粧品と違い、即効性があるのがヒアルロン酸注入(注射)です。
お肌へ直接ヒアルロン酸を注入することで、水分が枯渇した細胞をみずみずしくさせます。
またヒアルロン酸はその部分に留まる性質があるため、シワやくぼみに打つことで盛り上がり、薄くしたり消すことも。
経年劣化したお肌を、本来の美しい肌へ戻します。

 

詳しく知りたい方、少しでも気になった方は是非カウンセリングへお越しください!
→ジョウクリニックHPへ

 

詳しい施術内容が知りたい方はこちらをクリック ▼

切らないリフトアップはこちら

 

この記事を監修した医師

 

重本 譲
医療法人 聖美会 理事長
ジョウクリニック 総院長
重本 譲
SHIGEMOTO JOE
Instagramはこちら

たるみ・シワカテゴリの最新記事