胸の整形・豊胸手術 よくある質問

豊胸術

  • [インプラント(バッグ)挿入法] 豊胸治療にも色々ありますが、どう違いがあるのですか?
    ジョウクリニックでは4種類の方法で治療しています。もっとも広く知られているのは、「シリコンバッグ」を入れる方法です。一番即効性があり、効果も納得できる施術です。メスを使った施術が怖いという方には、光を使った「IBE光」と、ヒアルロン酸注射がおすすめです。今、ジョウクリニックで一番におすすめしている治療は、脂肪注入です。患者様の脂肪をお腹などから吸引し、胸に注入する方法です。患者様ご自身の脂肪ですので、定着しやすく、より安全です。
  • [インプラント(バッグ)挿入法] インプラント(バック)挿入法について教えてください。
    豊胸の中でも最も有名なのがこのタイプで、生理食塩水やシリコン素材などの医療素材を使用した豊胸手術です。これまでは長期にわたるマッサージを必要とするものや、シリコンの硬さが気になるものも多くありました。ジョウクリニックで使用するものはインプラント表面がざらざらしているテクスチャードタイプを使用するため、インプラントと組織が結合しやすく、マッサージ不要で感触も外見も自然に近い仕上がりです。(場合によっては、ツルツルしたタイプのバッグを入れてマッサージすることもあります。)
  • [インプラント(バッグ)挿入法] シリコンバッグが入っていても、乳輪回りの医療脱毛は可能でしょうか?
    レーザー脱毛は可能です。
  • [インプラント(バッグ)挿入法] シリコンバッグを入れると胸が冷たく感じるという話を聞いたのですが、冷たくなるのですか?
    豊胸バッグは熱をもちにくい性質があるので、特に身体が冷たくなる秋や冬場に感じる人が多いです。元々胸がない人が豊胸バッグを挿入すると、乳腺が少なかったり、バスト部分の皮膚が伸びて薄くなったりするので、よりダイレクトに冷たさを感じやすくなることがあります。
  • [インプラント(バッグ)挿入法] 18歳ですがシリコンバッグの豊胸を考えています。可能でしょうか?
    可能です。ただし未成年の方は親族の同意が必要で同意書を書いていただきます。
  • [インプラント(バッグ)挿入法] 乳がん検診を受けることは可能ですか?
    可能ですが、検診前などに申告しておくことをお勧めします。
  • [インプラント(バッグ)挿入法] 他院でシリコンバッグを入れましたがバッグを抜きたいです。ただ、今授乳中なのですが、麻酔による授乳の影響はありますか?
    麻酔による授乳中の影響がないとは言えないため断乳後にシリコンバッグを抜いたほうがよいでしょう。
  • [インプラント(バッグ)挿入法] シリコンバッグを入れたら胸を触っても感触などはあるのでしょうか?傷はどれくらいの期間わかるのでしょうか?
    感触はあります。傷に関しては3~6ヶ月で殆どわからなくなります。
インプラント(バッグ)挿入法 (8件)について詳しく見る
  • [脂肪幹細胞注入法] 脂肪幹細胞注入法について教えてください。
    ご自身のおなかやお尻といった部分から余分な脂肪を採取し、極細のカニューレを用いて少量ずつ丁寧に形を整えながら胸に注入します。自分の脂肪を使用するのでアレルギー反応や副作用の心配もほとんどなく、安全性に優れているのも特徴です。脂肪吸引によって痩せる効果とバストを一回り大きくする効果のWのメリットがあります。
  • [脂肪幹細胞注入法] かなり痩せているのですが、胸がないのがコンプレックスです。シリコンバッグではなく自分の脂肪を胸に入れたいのですが、可能でしょうか?
    脂肪吸引量に限界はありますが、脂肪を注入することは可能です。どの程度採取できるかは診察での判断になります。
  • [脂肪幹細胞注入法] 現在Aカップで悩んでいます。Cカップにしたいと思いますがどれくらいの脂肪を取りますか?
    体形にもよりますが、約200~250cc(片方)です。
脂肪幹細胞注入法について詳しく見る
  • [ヒアルロン酸] 1カップバストアップするのにどのくらいの量が必要ですか?
    元の胸のサイズや希望の形によって様々です。AをBにするのとCをDにするのでは量が異なりますし、おわん型にするのと、釣鐘タイプでは量が異なります。一度診察で相談されることをおすすめいたします。
  • [ヒアルロン酸] ヒアルロン酸は安全ですか?
    ヒアルロン酸は体内に元々存在する成分のため安全です。その裏付けとして吸収されるわけです。
  • [ヒアルロン酸] ヒアルロン酸の注射は胸に何か所も針を刺すのですか?
    1か所のみです。
  • [ヒアルロン酸] 施術中は痛いですか?また施術後は痛いですか?
    施術中は局所麻酔をいたしますので痛くありません。ただ、注入後になじませるマッサージはつまむ感じで施しますので、そこは痛みに感じるかもしれません。施術後は生理中のようなハリを感じます。普段からハリを痛みと感じる人は痛いと感じるかもしれません。
ヒアルロン酸について詳しく見る
  • [ピュアグラフト] 施術後の痛みは何日くらい残りますか?
    痛みは個人差ありますが、大体1週間程度です。なかにはまったく痛みが出なかったという方もいます。
  • [ピュアグラフト] デスクワークと立ち仕事をしているのですが、施術後どのくらい休暇を取っておいた方が良いですか?
    できれば1週間程度お休みがあればより安全ですが、3日程度のお休みで受ける方もいます。
  • [ピュアグラフト] ピュアグラフトの定着率はどれくらいですか?
    定着率は、条件や個人差により変わりますが、平均定着率は、5割弱程度とお話ししています。
  • [ピュアグラフト] ピュアグラフトのメリットはなんですか?
    独自のフィルターで不純物を取り除いたピュアな濃縮脂肪細胞を注入することで、従来の脂肪注入より生着率が格段に向上し、しこり(石灰化)のリスクを大幅に減らします。
  • [ピュアグラフト] ピュアグラフトの腫れについて教えてください。
    個人差ありますが、脂肪吸引部は1~2週間、バストは5~7日間位です。
  • [ピュアグラフト] ピュアグラフトの痛みについて教えてください。
    全身麻酔、硬膜外麻酔、静脈麻酔を駆使して、無痛の内に終了します。術後のバストの注入部に強い痛みはありません。吸引部は、吸引量による個人差はありますが、筋肉痛の様な感じで、ほぼ2週間までに消失していきます。
ピュアグラフトについて詳しく見る

胸の形成

  • [陥没乳頭形成術] 術後は痛いですか?どのくらいで仕事に復帰できますか?
    触れると軽い痛みはありますが、日常生活は翌日から普通におくれます。仕事は翌日から通常通り可能です。
  • [陥没乳頭形成術] 運動はいつからできますか?
    運動は抜糸までの1週間ほど控えていただいております。
  • [陥没乳頭形成術] 手術は痛いですか?
    基本的に静脈麻酔で行っておりますので、術中痛みを感じることはありません。ご希望に応じ局所麻酔で行うこともあります。
  • [陥没乳頭形成術] 傷は目立ちますか?
    乳頭は傷の最も目立ちにくい場所といえます。手術終了時の縫合も形成外科的縫合を行いますので、傷は最小限となります。
  • [陥没乳頭形成術] 授乳に影響しますか?
    陥没乳頭の重症度にもよります。授乳にまったく影響ないとは言えない治療なので、機能温存に最大限配慮し、可能な限り乳管を守りながら手術をおこないます。
陥没乳頭形成術について詳しく見る
  • [乳頭縮小術] 術後は痛いですか?どのくらいで仕事に復帰できますか?
    触れると軽い痛みはありますが、日常生活は翌日から普通におくれます。仕事は翌日から通常通り可能です。
  • [乳頭縮小術] 運動はいつからできますか?
    運動は抜糸までの1週間ほど控えていただいております。
  • [乳頭縮小術] 手術は痛いですか?
    基本的に静脈麻酔で行っておりますので、術中痛みを感じることはありません。ご希望に応じ局所麻酔で行うこともあります。
  • [乳頭縮小術] 授乳に影響しますか?
    当院では乳管を温存しながら、術後の授乳にも影響を及ぼさない安全な術式で、ご希望の形状に合わせたデザインを形成していきます。授乳に影響はありませんのでご安心ください。
乳頭縮小術について詳しく見る
  • [乳輪縮小術] 術後は痛いですか?どのくらいで仕事に復帰できますか?
    触れると軽い痛みはありますが、日常生活は翌日から普通におく れます。仕事は翌日から通常通り可能です。
  • [乳輪縮小術] 運動はいつからできますか?
    運動は抜糸までの1週間ほど控えていただいております。
  • [乳輪縮小術] 手術は痛いですか?
    基本的に静脈麻酔で行っておりますので、術中痛みを感じることはありません。ご希望に応じ局所麻酔で行うこともあります。
  • [乳輪縮小術] 傷は目立ちますか?
    当院では乳頭基部において乳輪内側の皮膚切除による乳輪縮小術を行います。乳頭基部は傷の最も目立ちにくい場所といえます。手術終了時の縫合も二重のサークル縫合+形成外科的縫合を行いますので、傷は最小限となります。
  • [乳輪縮小術] 授乳に影響しますか?
    当院では乳管を温存しながら、術後の授乳にも影響を及ぼさない安全な術式で、ご希望の形状に合わせたデザインを形成していきます。授乳に影響はありませんのでご安心ください。
乳輪縮小術について詳しく見る
  • [乳房縮小術] 手術後の腫れ、内出血はどのくらいでひきますか?
    手術後およそ2週間でひいてしまいます。
  • [乳房縮小術] 術後は痛いですか?どのくらいで仕事に復帰できますか?
    筋肉痛の様な痛みは出現しますが、強力な鎮痛剤を使用しますので、日常生活は翌日から普通におくれます。デスクワークなどは術後2-3日より復帰可能です。腕をよく使う仕事の方は1週間程度お休みがあると安心です。
  • [乳房縮小術] 運動はいつからできますか?
    激しい運動は1カ月ほど控えていただいております。
  • [乳房縮小術] 手術は痛いですか?
    基本的に全身麻酔と硬膜外麻酔の併用で行っておりますので、術中痛みを感じることはありません。
  • [乳房縮小術] 傷は目立ちますか?
    当院では、傷跡は最小限とするために、皮膚縫合を丁寧に形成外科的におこない、抜糸後は専用テープを用いてメンテナンスを行います。乳輪周囲にギャザーと言われる余剰皮膚の辺縁がしわになりますが、これも経過とともに目立ちにくくなります。ただし、乳房全体の形態を整える手術なので、程度にもよりますが、傷の範囲はやや大きくなります。大きなものを小さくする手術は縫合部に緊張がかかりますので、傷が成熟するまでの時間もやや長く要することが通常です。
  • [乳房縮小術] 授乳に影響しますか?
    当院では乳頭から乳腺へのつながりを温存して手術を行うため、不必要に乳腺組織を損傷することはありません。乳腺組織の減量が必要な場合、乳腺下部などの末梢組織から減量しますので、授乳は可能です。授乳には影響はありませんのでご安心ください。
乳房縮小術について詳しく見る
  • [乳房吊上術] 手術後の腫れ、内出血はどのくらいでひきますか?
    手術後およそ2週間でひいてしまいます。高周波温熱療法(CET)を行うことで腫れ、内出血の消退を早めます。
  • [乳房吊上術] 術後は痛いですか?どのくらいで仕事に復帰できますか?
    筋肉痛の様な痛みは出現しますが、強力な鎮痛剤を使用しますので、日常生活は翌日から普通におくれます。デスクワークなどは術後2〜3日より復帰可能です。腕をよく使う仕事の方は1週間程度お休みがあると安心です。
  • [乳房吊上術] 運動はいつからできますか?
    激しい運動は1カ月ほど控えていただいております。
  • [乳房吊上術] 手術は痛いですか?
    基本的に全身麻酔と硬膜外麻酔の併用で行っておりますので、術中痛みを感じることはありません。
  • [乳房吊上術] 傷は目立ちますか?
    当院では、傷跡は最小限とするために、皮膚縫合を丁寧に形成外科的におこない、抜糸後は専用テープを用いてメンテナンスを行います。乳輪周囲にギャザーと言われる余剰皮膚の辺縁がしわになりますが、これも経過とともに目立ちにくくなります。ただし、乳房全体の形態を整える手術なので、程度にもよりますが、傷の範囲はやや大きくなります。大きなものを小さくする手術は縫合部に緊張がかかりますので、傷が成熟するまでの時間もやや長く要することが通常です。
  • [乳房吊上術] 授乳に影響しますか?
    当院では乳頭から乳腺へのつながりを温存して手術を行うため、不必要に乳腺組織を損傷することはありません。乳腺組織の減量が必要な場合、乳腺下部などの末梢組織から減量しますので、授乳は可能です。授乳には影響はありませんのでご安心ください。
乳房吊上術について詳しく見る

お問い合わせ・カウンセリング予約はこちら

0120-98-7610 0120-98-7610 受付:全国共通10:00~19:00

医師・看護師・受付の採用情報はこちら

【募集地区】 ■美容外科医:全店舗(出張可能な方) ■美容皮膚科医:京都・松山・高知・安城 ■看護師:大阪・姫路・松山・高知・那覇・安城・京都 ■受付:大阪・松山・高知・那覇・京都

06-6347-1231 06-6347-1231 受付:全国共通10:00~19:00